« 麺屋武蔵 武仁@秋葉原(2) | トップページ | 【TV観戦記】日本 3-0 香港 »

2010.02.11

担々麺本舗 辣椒漢@小川町

 神田駅西口から神田警察署通りを西へ。神田署や東京電機大を挟んで、同じく坦々麺専門店の「かつぎや」があります。

Rashouhan1001_04

 平日夜に往訪。先客1、後客3。

Rashouhan1001_00

 店には「担々麺」と大書してあるだけなのでぱっと見では屋号が判りません(笑)。入口脇の行灯には「辣椒漢 」とあり、「らしょうはん」と読みます。ちなみに「辣」は「ラー油」の「ラ」。

 店は間口が狭くて奥行きが深いタイプ。I字型カウンター8席のみでやや手狭。コート類を掛けるところがありません。

Rashouhan1001_01

 担々麺専門店ですが汁無しの「正宗担々麺」を表看板にしている模様。しかし、寒い時期なんで汁有りの「日式担々麺(850円)」を注文。日本風の意味で「日式」と記すのは中国や韓国ではよく見かけますが、店主は中国の方なのかなぁ?  他に「油そば」や「激辛担々麺」なども。 券売機はなく後払い。

 厨房には店主と女性アシスタントの2人。厨房もかなり手狭でスタッフはすれ違いに難儀。

Rashouhan1001_02

 広口かつ浅めの丼で出てきました。大きなチンゲン菜がゴロンと乗っかっていて、いかにも「日式」。麺の上には肉味噌がどっさり。そしてナッツが少々。

 スープの色合いからなんとなく想像できましたが、残念ながら辛さはほんの申し訳程度。ごまだれが強めに出たマイルドな味わいで、辛さよりは酸味のほうが強いくらい。

 麺は並太、かつ心持ち柔らか目。スープの絡みはまずまず。

Rashouhan1001_03

 丼の底から挽き肉とナッツをサルベージしながら食べ終えた頃には自然体でスープもほぼ完飲。鼻水もほとんどでないまま。

 万人受けする出来とは思いますが、何らかの刺激やインパクトを求めたい人には物足りないでしょうな。量が少ない(150g)割には近隣の「かつぎや」よりも高いのも気がかり。

 売り物の「正宗」で出直しです。

|

« 麺屋武蔵 武仁@秋葉原(2) | トップページ | 【TV観戦記】日本 3-0 香港 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/47213732

この記事へのトラックバック一覧です: 担々麺本舗 辣椒漢@小川町:

» 担々麺本舗 辣椒漢(2)@小川町 [浦和御殿]
 神田駅西口から神田警察署通りを西へ。東京電機大手前。平日夕に半年振り2度目の往 [続きを読む]

受信: 2010.07.09 12:35

« 麺屋武蔵 武仁@秋葉原(2) | トップページ | 【TV観戦記】日本 3-0 香港 »