« 【観戦記】10年第3節:浦和L 1-0 狭山 | トップページ | 【観戦記】10年第7節:浦和 3-0 川崎 »

2010.04.18

(メモ)浦和3 ‐0川崎

(スタメン)
達也、平川、山岸が予想どおりスタメン復帰した他、細貝が怪我から戻る。

川崎は中村がベンチスタート。

(前半)
右サイドでの川崎のクリアミスを細貝がDFライン前から叩きこんで早い時間帯に先制。その達也がカウンター気味に独力で持ち込んでミドルシュートが炸裂。

カウンター得意の川崎相手には願ってもみない展開。川崎は動きが悪く中盤スカスカ。

川崎はいくら押し込んでも点が入る感じがせず、唯一の決定機谷口のシュートはGK山岸の正面。

浦和はゲームをコントロールしながら追加点を伺うも柏木のシュートがバーをたたく。ポンテが早くもお疲れでミスが多いのが気掛かり。

(後半)

サヌが裏を取られてPKを与えたが山岸がきっちりセーブ。

川崎は後半から中村を投入したが攻撃陣が全く噛み合わず、個人能力頼みに終始。崩された場面は全くなかったかも。

浦和は早々とホリを投入して守備を固めながらカウンター気味に追加点狙い。

左サイドでエジらが粘って、エジの折り返しをホリが詰めて加点。

非の打ち所がない快勝。逆に川崎は良いところなし。逆境に立つと実に脆い。

|

« 【観戦記】10年第3節:浦和L 1-0 狭山 | トップページ | 【観戦記】10年第7節:浦和 3-0 川崎 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/48118725

この記事へのトラックバック一覧です: (メモ)浦和3 ‐0川崎:

« 【観戦記】10年第3節:浦和L 1-0 狭山 | トップページ | 【観戦記】10年第7節:浦和 3-0 川崎 »