« 【TV短感】ドイツ 0-1 セルビア | トップページ | 【展望】オランダ戦 »

2010.06.19

【閉店】こぶし@池袋

 池袋西口から徒歩5分弱。ロサ会館の斜向かいあたり。平日夕に往訪。先客5、後客1。

Kobushi1005_02

 入口脇の券売機で「こぶしらぁめん匠(700円)」を注文。どちらかといえばつけ麺に力を入れているような様子。

 店内はコの字型カウンターのみ10席ちょっと。カウンターに見覚えがあるのですが、大昔に和歌山ラーメンの店があったところかな?

 スタッフはカウンター内に接客係が一人と厨房内に一人。

Kobushi1005_00

 店外に「濃厚魚介豚骨」と大書してあるので覚悟はしていましたが、かなり動物系が強めで、かつ表面の背脂とあいまってかなり脂っぽい感じ。トロミもそこそこ。

Kobushi1005_01

 スープはともかく問題は麺。細めのストレート麺で、スープと比べると麺の量が多めでバランスが悪く、さらに湯切りが良くないのか、麺を食べるとスープのこってり感が消え失せて妙な水っぽさが残りました。っちゅーか、そもそもこのスープで細麺はないわなぁ・・・

 メンマではなくタケノコが入っているのが珍しいところですが、食感が良くなかったので一口食べて全残し。値段の割にはチャーシューが厚めで、かつ肉の味が楽しめる出来だったのが救い。他に青菜と海苔が1枚。

 立地のよさを生かしてコンスタントに客を集められる流行の味で出店して手短に投下資本を回収。飽きられたらまたコンセプトを代えてリニューアル出店の繰り返しなんでしょうなぁ、ここ。

|

« 【TV短感】ドイツ 0-1 セルビア | トップページ | 【展望】オランダ戦 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/48402207

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】こぶし@池袋:

« 【TV短感】ドイツ 0-1 セルビア | トップページ | 【展望】オランダ戦 »