« 仙台2010(4):鳴子温泉(下) | トップページ | 【移転】ややや@神田 »

2010.06.18

【TV短感】アルゼンチン 4-1 韓国

・引いて守って「なんとか勝ち点1を」との目論見が立ち上がりから見て取れた韓国でしたが、セットプレーで前半のうちに2点も失ってしまえばゲームプランもへったくれもありません。

・前半終了間際にCBデミチェリスのあまりにも緩慢なプレー(どうみても韓国をなめていたとしか言いようがなく・・・)を突いてイ・チョンヨンが一点を返したものの、これが却ってアルゼンチンが集中力を高めてしまう結果に。後半はメッシの絶妙の御膳立て2発(といっても最初のは9割方メッシの得点ですが)でイグアインがハットトリック。

・2点先制されて後半は前に出ざるを得なくなった韓国も右サイドを縦パスで抜け出してからヨム・ギフンがどフリーでシュートを放つ見せ場がありましたが、結局可能性があったのはそれくらい。シュートこそ放っているものの、そのほとんどは枠外で、手も足も出ず完敗。

・韓国の立ち上がりは上出来。ナイジェリアのように立ち上がりからアルゼンチンの猛攻を浴びてしまう愚は犯さず、かといってアルゼンチンが縦にボールを入れてきたところで遮二無二ボールを取りに行くわけでもなく、良い距離感を保って連携を取りながらアルゼンチンの攻撃を防いでいましたが、セットプレーによる失点はいずれもやや軽率。前に出ざるを得なくなって中盤でメッシに前を向かれる場面が増えてしまってはもはやお手上げ状態。左サイドを疾走して3点目を導いたシュートよりも、DFラインの裏にふわりと出したパスがアグエロ→イグアインと繋がった4点目が痺れました。

・ナイジェリア戦で外しまくったイグアインはハットトリックで汚名返上。まぁ2点目を外すだけの能力を持っているFWは柳沢くらいしかいないでしょうけど(苦笑) テベスはやや個人技に走ってしまう嫌いがあり(それはそれで見せ場なんですが)、後半投入されたアグエロのほうがメッシとは合うような・・・っちゅーか、ミリートの出番なしってなんちゅー面子やねん・・・

・大敗した韓国はグループリーグ勝ち抜けが難しくなったかと思いきや、初戦韓国に良いところなく敗れたギリシャが、第2戦で愚かしい退場者を出したナイジェイアを下したため、総得点でグループ2位を維持。最終戦ナイジェリアに勝てばもちろん、ギリシャがアルゼンチンを破る大番狂わせでもない限り、引き分けでも勝ちぬけ濃厚に。

|

« 仙台2010(4):鳴子温泉(下) | トップページ | 【移転】ややや@神田 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/48658756

この記事へのトラックバック一覧です: 【TV短感】アルゼンチン 4-1 韓国:

« 仙台2010(4):鳴子温泉(下) | トップページ | 【移転】ややや@神田 »