« 仙台2010(1):仙台城 | トップページ | 【TV短感】オランダ 2-0 デンマーク »

2010.06.14

頑張れ、日本!

・直前の親善試合はどちらもグダグダ。およそ点が入りそうにない日本と、およそ守りきれそうにないカメルーン。まさに「最弱の矛と最弱の盾」の戦いとなった一戦。とはいえ地力ではカメルーンのほうが上なのは否めないところ。

・韓国戦の惨敗以降、迷走に迷走を重ねて、たどり着いたと目されるのが本田の1トップ。あれだけ岡崎の1トップに拘ってきたのに、本番では全く通用しそうにないことがこのところの親善試合で明らかになったのがよほど堪えたんでしょうなぁ・・・

・他所の試合を見ていて気になったのは、気圧の関係なのかボールが予想以上に伸びること。得点力に乏しい日本はFKが頼みの綱なんですが、ボールが落ち切らずにクロスバーを越える場面が頻発しやしないかと・・・

・また大舞台の経験が乏しいGK川島。「日本のグリーン」になりはしないかと・・・

・正直半ば「もう、どうにでもなぁれー」な気分なんですが、ここまで来たら四の五の言わずにがんばれ、日本!!!

|

« 仙台2010(1):仙台城 | トップページ | 【TV短感】オランダ 2-0 デンマーク »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/48625583

この記事へのトラックバック一覧です: 頑張れ、日本!:

« 仙台2010(1):仙台城 | トップページ | 【TV短感】オランダ 2-0 デンマーク »