« スカイライナー試乗(下) | トップページ | 名古屋2010(1):名古屋城 »

2010.09.21

麺喰屋 澤@水天宮前

 日本橋川を挟んで水天宮前駅と茅場町駅のほぼ中間。小さめのオフィスビルとマンションとが混在する、いかにも日本橋蛎殻町然としたぱっとしないオフィス街の一角に店を構えています。周辺で働いている人以外は人通りも少なそうで、なんでこんなところでラーメン屋を始めたのか判りませんが、競合店もなさそうなので地元の固定客がつけば問題ないのかも。本店が小岩にあります。

Sawa1009_04

 土曜昼に往訪。先客4はいずれも近所の工事現場からやってきた風。後客ゼロ。

 券売機で「らーめん(730円)」を注文。大盛も同値段なので大盛にしてもらいました。他に塩らーめん、胡麻らーめん、坦々麺、各種つけ麺も用意。

Sawa1009_00

 店内はU字型カウンター15席。夜は飲み屋として利用されることを意識してから、照明をかなり落としています。椅子はサスペンションが効いている上に尻がかかるくらいの背もたれ付き。

 厨房内には老若2人の男性がいた他、外で「澤」のバックプリント入りの黒シャツを着た若者が客引きをする風でもなく暇そうに佇んでいましたが、あれは何だっんでしょうか???

Sawa1009_01

 円錐状の丼で出てきました。

Sawa1009_02

 スープがかなり粘度の高い魚介+動物系で、魚粉中心に魚介がやや強め。背脂など脂分も相当高い風ですが、それほどくどさは感じず、特にしょっぱくもなく。麺にべっとりと絡み付いて、食べつつむにつれてスープがどんどんなくなってゆきます。なおとろみはベジポタから来ているらしいんですが、良くも悪くも野菜臭さ・芋臭さは感じず。

Sawa1009_03

 「桜井商店」の麺はやや太めのストレート麺。丸い断面でつるつる、もちもちとした食感ですが、やや柔らかめなのが好みにあわず、スープに比べて弱い印象。なお並・大盛同値段なのはいいとして、大盛を頼むと麺だけ増えてスープは増えず、全体のバランスが崩れてしまう店がよくありますが、ここはしっかりとスープも増えている模様。

 具はチャーシュー、水菜、海苔及びメンマ。メンマはスパイスまぶし。

 箸安めになる野菜類が少ないためか、さすがに最後は飽きてきてしまいます。大盛ではなく半ライスをつけたほうがいいような感じがしますが、半ライスは有料(50円)。

 他のメニューを試してみる価値大ですが、近隣の「やまらぁ」同様、近い割りには行きにくいんですなぁ・・・

|

« スカイライナー試乗(下) | トップページ | 名古屋2010(1):名古屋城 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/49414593

この記事へのトラックバック一覧です: 麺喰屋 澤@水天宮前:

« スカイライナー試乗(下) | トップページ | 名古屋2010(1):名古屋城 »