« 神戸2010(2-6):善峯寺 | トップページ | 神戸2010(2-7):総持寺 »

2010.09.15

特級中華そば 凪@西新宿

 都内に何店かある「凪」の西新宿店。西新宿といっても河合塾新宿校の裏辺りの再開発に取り残されたような雑然とした一帯に店を構えています。近隣にかつての人気店「風来居」あり。日曜昼に往訪。

Nagi1009_02

 入口脇の券売機(壁に埋め込まれているような形で設置されているため、入店時には券売機に気づかずに素通りしてしまいました(苦笑))で「特級中華そば(700円)」を注文。「謹製中華そば」というメニューも見えましたが「特級」との違いは判らず。

 店に着いたのは開店時間を若干過ぎた時間帯でしたが、既に先客6。後客4。店内はL字型カウンター2席。但し最奥部は厨房側に少しへこんでいて空調の効きが良くないためか、手前の席が空くとそちらへ誘導していました。 人気店にしては意外なことですが、厨房内は若い女性2人で切り盛り。

「ゴールデン街店」ほど極端ではありませんが、この店も手狭でカウンターの裏は人一人通り抜けるのがやっと。荷物を持っている人は要注意。

 またこの店の非常に変わっているのは、カウンターの頭上に給水器があること。要領を得なかったり、酔っ払って手元が狂ったりして、隣席のお客の頭に水をぶっかけたりしないものなのか???

Nagi1009_00

 店内に充満する煮干し臭である程度期待は持てましたが、その期待を裏切らないしっかりした煮干し出汁。やや苦味が出ているようにも感じましたが、その苦味がかえしの酸味と相まってスープに深みを与えています。ちょこっと添えられた魚粉交じりの一味を溶かすと、味がピリ辛に変わって2度美味しい。

Nagi1009_01

 麺は細麺ストレート。わずかにざらざらした食感。スープの絡みは良好で、細麺の割には意外なほど噛み応えがあって非常に気に入りました。見た目以上に量もありますし。

 多加水の幅広麺という限りなくワンタンみたいな「いったんもめん」が添えられていますが、食感的にちょっと苦手で、味わい的にもイマイチ。

 厚めかつやや堅めのチャーシューが一枚とみじんぎりの玉ねぎが多数。半熟ゆで卵は半個。そして海苔一枚。

 居住性に難がありますが、再訪価値は十分。

|

« 神戸2010(2-6):善峯寺 | トップページ | 神戸2010(2-7):総持寺 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/49356335

この記事へのトラックバック一覧です: 特級中華そば 凪@西新宿 :

« 神戸2010(2-6):善峯寺 | トップページ | 神戸2010(2-7):総持寺 »