« 【閉店】麺武 虎龍@神田 | トップページ | 巾着田(上) »

2010.10.06

能登・金沢の城巡り(6・完):近江町市場

能登・金沢の城巡り(5)から続く)

00_7

金沢城をぐるぐる回っているうちに昼飯時になったので、金沢の台所「近江町市場」へ。地元では「おうみちょう」ではなく「おみちょ」と読むとのこと。

09

生鮮食料品を中心に食堂や生活雑貨等の小売店が延々と連なる巨大アーケード街。食堂には観光客の行列が目立ちましたが、平日でこれだと休日はえらいことになりますなぁ・・・

05

一見して判るように近江町市場の老朽化が著しいのは否めないところ。そのため周辺では再開発事業が進められており、その一環として「近江町いちば館」が完成。でもアーケード街とのコントラストがでかすぎ。

04_4

訪れたのはいちば館内の「ひら井」。近江町市場内にも店舗があり、そちらは長蛇の列が出来ていましたが、こちらは若干待ち客がいる程度。

02_5

近江町海鮮丼、2000円也。まぁ美味いことは美味いんですが、半分は見てくれに金を払っているだけのような・・・

05_2

08

ひがし茶屋街だとか

01_5

08_2

武家屋敷といった定番の観光地はさておき

00_8

再び金沢城へ戻ってきました。上写真は石川門を見上げながら百間堀を進んだところ。

01_4

本丸下の「いもり堀」は復元工事中。金沢城の南西を固める堀で、幅が広いところで30m、深さは10m以上。いもり堀はその後復元作業が進んで、現在は往時通りに再び水が張られたとのこと。

金沢城はその他にも続々と復元計画が建てられており、往訪時は工事中だった「河北門」も堂々完成。埋蔵文化財や古絵図、古写真などの調査と学識者の意見を基に往時の姿をできる限り忠実に再現されたとのこと。

2_00

次に金沢に来るのは北陸新幹線金沢開業時かなぁ・・・ 現状では埼玉からだと微妙に遠い金沢。

金沢 15:12 (はくたか19号 サハ681-207) 17:52 越後湯沢
越後湯沢 18:02 (MAXとき340号 E155-1) 18:54 大宮

|

« 【閉店】麺武 虎龍@神田 | トップページ | 巾着田(上) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/48723649

この記事へのトラックバック一覧です: 能登・金沢の城巡り(6・完):近江町市場:

« 【閉店】麺武 虎龍@神田 | トップページ | 巾着田(上) »