« 別所温泉(4・完) | トップページ | ひので三ツ沢つるつる温泉 »

2010.10.18

【閉店】和っ2@立川

 立川駅南口、モノレール立川南駅正面の「アレアレア2」内にある「ラーメンスクエア」に入居。日曜昼に往訪。先客2、後客6。この手の施設は店によって客の入り不入りの差が激しくのが通例ですが、この店は明らかに流行っているほう。

Watsu1010_04

Watsu1010_03 

 券売機のボタンは実に賑やかで目移りしてしましたが、「和歌山らーめん(680円)」を注文。「和らーめん」との二本立てのようですが、「和らーめん」には醤油と味噌があり、「和歌山らーめん」には濃厚タイプも。さらにつけ麺も用意。

 店内は白でまとめられていますが、椅子といいテーブルといい、安ぼったい感じ。L字型カウンターが10席強と4人掛けテーブルが4卓、2人掛けテーブルが1卓。厨房の様子は全く窺えず、接客係が一人で忙しく立ち回っていました。

Watsu1010_00

 底が急速にすぼまった円錐形の丼で出てきました。

Watsu1010_01

 少々とろみのついたスープには若干豚骨臭が残っているため食べ手を選ぶ気がしますが、豚骨中心の出汁は良く効いていますし、かえしも強めで少々しょっぱいかなとも思いますが、総じて妙な癖はなく食べやすい仕上がり。「濃厚」タイプが気になりますが、これ以上濃くしてどうするんやろうという気も。

Watsu1010_02

 麺は細麺ストレート。ざらざら、ごわごわとした食感でこれも好みが分かれるかもしれませんが、細麺ながら濃いスープをしっかり受け止めています。

 和歌山らーめんは概して量が少なめ。従って「早ずし」を一緒に食べるのがフツーですが、残念ながらこの店には早ずしがありません。その代わり替え玉が出来るようですが。

 チャーシューはやや堅め。値段の割りには厚みがそこそこありましたが、タレに浸かりすぎ。他にナルト、青ネギ。

 早ずしがないので和歌山らーめんを食べた気がしないのは否めないところですが、ラーメン自体は十分満足できました。

|

« 別所温泉(4・完) | トップページ | ひので三ツ沢つるつる温泉 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/49638785

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】和っ2@立川:

« 別所温泉(4・完) | トップページ | ひので三ツ沢つるつる温泉 »