« 近江&京の紅葉(1):岩間寺 | トップページ | 近江&京の紅葉(2):石山寺 »

2010.11.30

栄屋ミルクホール@神田

Sakaeya1011_00

神田の老舗「栄屋ミルクホール」。神田駅から少々離れているうえに割と早じまいな店なのでなかなか足を運ぶ機会がなくてこれが初の往訪(平日昼)。先客3、後客5。

Sakaeya1011_02

よくこんな昭和30年代丸出しの建物が残っているものだと感心させられますが、店内も超古典的な食堂そのもの。

Sakaeya1011_01

券売機はなく、接客係のオバハンに案内されるがままに席に座り、人気の「ラーメン&カレーセット(950円)」を注文。客の年齢層は高く、近所の常連と思しきグループ客も。ぱっと見たところではメニューはかなりシンプル。

Sakaeya1011_03

カレーが先に出てきましたが、これを食べてしまうとラーメンの味が判らなくなってしまうのでじっと我慢。

Sakaeya1011_04

さほど間をおかずにラーメンも出てきました。丼から溢れんばかりに注がれたスープに感謝。鶏がら中心のすっきりとした味わいで、かえしもほどほど。

Sakaeya1011_05

麺は緩く縮れた細麺で、やや柔らかめの茹で具合ですが、スープとの相性を考えればこんなもんでしょう。出てきた時は丼の底で玉になっていたのが残念でしたが、玉をほぐしながら食べているうちに麺がスープに馴染んで実にいい感じに。

チャーシューは堅めで、ちょっと醤油臭いのが残念。他にメンマ、刻みネギ。

「昭和歌謡ショー」みたいな、一見昔ながら風でありながら、独自のヒネリを加えたような新古典派が台頭してきた今となっては懐かしの味が売り物というのもしんどくなってきたように思いますが、近所の人が頻繁に食べに来るラーメンと考えれば上々の出来。

ラーメンを先に片付けているうちにカレーのほうはちょっと冷えてしまいましたが、とろみが強くて、しかもややしょっぱめの昔の家庭風。多種多様なスパイスが効いた今風のカレーに慣れるとある意味新鮮です。ちなみにカレーラーメンというメニューはない様子。

|

« 近江&京の紅葉(1):岩間寺 | トップページ | 近江&京の紅葉(2):石山寺 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/50045248

この記事へのトラックバック一覧です: 栄屋ミルクホール@神田:

« 近江&京の紅葉(1):岩間寺 | トップページ | 近江&京の紅葉(2):石山寺 »