« 九州逍遥(6):久留米ラーメン:大砲 & 大栄 | トップページ | 総括という名の単なる述懐 »

2010.12.28

九州逍遥(7・完):二日市温泉

九州逍遥(6)から続く)

久留米 15:54 (4358M サハ813-236) 16:17 二日市

03_6

大牟田の近代化遺産巡りが予想以上に順調に進んだので、久留米ラーメン巡りの後は二日市で途中下車してひと風呂。二日市温泉はJR二日市から徒歩15分ほど。

10_3

02_5

「御前湯」と「博多湯」という2つの共同浴場が向かい合わせに建っています。ぼろくて小さかった「博多湯」はいつの間にか立て替えられていました。2Fに休憩室も見えますが、風呂は小さいままなのか、客入りは「御前湯」のほうが圧倒的に多そう。

キャパでは「御前湯」に適わないためか、「博多湯」は源泉かけ流しを売り物にしています。

01_10

御前湯の入浴料は200円。2Fの休憩室を使うと500円。更衣室内のロッカーが10円。

建物の大きさの割には湯船は案外小さく、しかもわずかに2つあるだけ。風呂は芋の子を洗う状態で、人の隙間を見つけてなんとか入浴。表が出ていませんでしたが、循環&バリバリの塩素消毒間違いなし。カランのスペース・数が多いので、湯質に拘らない向きにはいいのかも。

温泉成分表はなぜか3枚も貼ってありますが、内容はそれぞれ異なっています。3種の源泉混合ということなのかも。

-------------------------------------------------
【温 泉 名】二日市温泉
【施 設 名】御前湯
【入浴料金】200円
【交通手段】二日市駅から徒歩30分弱
【泉  質】アルカリ性単純温泉
【源 泉 名】二日市温泉
【泉  温】源泉:(1)55.6度、(2)41.4度、(3)31.1度

二日市 17:57 (2170M サハ811-104) 18:27 博多
博多 18:37 (福岡市交通局 1022) 18:43 福岡空港
福岡空港 19:25 (JAL338 777-200) 20:55 羽田空港

|

« 九州逍遥(6):久留米ラーメン:大砲 & 大栄 | トップページ | 総括という名の単なる述懐 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/49482431

この記事へのトラックバック一覧です: 九州逍遥(7・完):二日市温泉:

« 九州逍遥(6):久留米ラーメン:大砲 & 大栄 | トップページ | 総括という名の単なる述懐 »