« 永田入団&野田復帰&不穏な細貝 | トップページ | 情報も経費もだだ漏れな浦和 »

2010.12.15

福岡の城巡り(5・了):博多だるま本店

福岡の城巡り(4)から続く)

呼子 13:30 (昭和自動車)  15:00 天神日銀前

 天神南駅から渡辺通りを南へ。「渡辺通り北」交差点の先を左へ。「渡辺通り3丁目」交差点角。訪れた際には周辺で大規模再開発の真っ最中でした。店のかなり手前からとんこつ臭が漂っています。

00_5

 屋台風の外観が特徴。

 日曜夕方の往訪でしたが、非常に中途半端な時間帯のせいか先客ゼロ。スタッフはオヤジが一人いる他は若い男女が4名。本来水はセルフですが、暇なせいか水を持ってきてくれました。その後続々と客がやって来ました(後客11)が、これから天神でお仕事風の客が大半。

03_3

 有名店のようで芸能人の色紙がずらっと並んでいます。店内も当然ながらとんこつ臭が充満。

 ラーメン(650円)を注文。麺は堅めを指定。

 卓上は非常に寂しく、無着色のしょうがしかありません。

07_2

 スープは店内の臭いから来る期待を裏切らない濃厚本格豚骨。かなりとろみがあり、かつざらつきを感じました。表面にそこそこ脂が浮いているので、こってり感は相当。

09_3

 スープは文句ない出来ですが、自家製との極細ストレート麺はかなりがっかり。堅めを頼んだはずですが、堅いどころかふにゃっとした仕上がり。しかもつるつるっとした食感。うーん、なんだか博多っぽくない・・・ 頼んだ替え玉(150円)は一段とふにゃっとしていて残念至極。また量が極端に少ないんですが、これが。

 具はキクラゲ、ネギ、チャーシューが2枚。

 麺が残念なのと、博多にしてはかなり高いのが難。観光客相手の価格設定なのかもしれませんが・・・

天神 17:37 (福岡市交通局 1108) 17:48 福岡空港
福岡空港 19:25 (JAL338 B777-200) 20:55 羽田空港

|

« 永田入団&野田復帰&不穏な細貝 | トップページ | 情報も経費もだだ漏れな浦和 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/49422587

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡の城巡り(5・了):博多だるま本店:

« 永田入団&野田復帰&不穏な細貝 | トップページ | 情報も経費もだだ漏れな浦和 »