« 原一樹獲得 & 浦和補強雑感 | トップページ | 【TV観戦記】日本 2-1 シリア »

2011.01.13

【閉店】支那麺 はしご 谷中店@日暮里

 日暮里駅北改札口から西口を出て、坂を登って降ること5分ほど。谷中銀座のほぼ中央に位置しています。平日夜に往訪。先客1、後客1。休日の昼間は観光客で賑わう谷中ですが、平日の夜ともなると店仕舞いしているところも少なくなく、実に静かなもの。「はしご」は銀座阪急の店には何度か行ったことがありますが、谷中店は初めて。

Hashigo1012_02

 定番の「だんだんめん(800円)」を中辛で注文。辛さは「マイルド→普通辛→中辛→大辛」で調節可能。

 店内はI字型カウンター10席ほど。カウンター背後のスペースがやや手狭。厨房内には坊主頭のオヤジが一人だけ。小ライスが無料で付き、しかもお代わり可能。

Hashigo1012_00

 「はしご」でいつも思うのは麺がやたら細くて、しかも柔らかく、さらに量が少ないこと。量が少ないのはライスで補えますが、麺は好みにほど遠くて残念。

 スープは旨味こそ十分ですが、中辛にしてみたところでさほど辛くはなく、また胡麻だれも控えめなためか、むしろ酸味が目立つ感じ。挽き肉がないためか、担々麺にしてはあっさりした印象を受けます。

Hashigo1012_01

 挽き肉がない代わりにバラ肉チャーシューが一枚とチンゲン菜。麺の量が少ない分をご飯で補おうにも具が非常に少ないのは困り者。太肉なり排骨なりを頼むべきなんでしょうが、それだと1000円もしますし・・・

 味のほうはともかく、下町の店なのにコストパフォーマンスの悪さが際立っています。

|

« 原一樹獲得 & 浦和補強雑感 | トップページ | 【TV観戦記】日本 2-1 シリア »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/50370047

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】支那麺 はしご 谷中店@日暮里:

« 原一樹獲得 & 浦和補強雑感 | トップページ | 【TV観戦記】日本 2-1 シリア »