« 織田vs武田の最前線を行く(2):設楽原古戦場 | トップページ | 【閉店】麺屋 立葵@高田馬場 »

2011.02.08

織田vs武田の最前線を行く(3):豊川稲荷

織田vs武田の最前線を行く(2)から続く)

三河東郷 14:11 (540M クモハ119-7) 14:42 豊川

07_2

設楽原古戦場を一巡りした後は、豊川稲荷へ足を伸ばしてみました。豊川稲荷はJR豊川駅及び近隣の名鉄豊川稲荷駅から徒歩5分ほど。駅前にキツネのモニュメントも。

豊川稲荷は日本三大稲荷の一つとも言われていますが、何が「三大」なのかは諸説紛糾(笑)。赤坂に東京別院があります。

07_3

伏見稲荷とは違って豊川稲荷は神社ではなく、あくまでも寺。でもどういうわけか千手観音を安置する本堂の周りには人気がありません。

09_3

12

豊川稲荷は本堂ではなく、当寺の信仰の中心になっている荼枳尼天(だきにてん)を祀った本殿がメインなんですね・・・ で、その荼枳尼天が「稲荷」と称されていることから、お寺なのに「稲荷」になったとか。

17

本殿の裏に「奥の院」が広がっています。「奥の院」といえば山奥深く入っていくようなイメージがありますが、豊川稲荷の境内はほぼ平坦で、単に本殿・本堂の奥という意味合いでしかありません。無数の幟が建っています。

01_2

駅前から伸びる大通りではなく、稲荷正面の小道が表参道。

02_3

一見賑わっているように見えますが、流行っているのは稲荷に近い6、7軒の店だけで後は格段に客足が落ちます。

03_3

当然といえば当然のことながら参道では稲荷寿司の店が目立ちます。でもなぜか「ちくわ」の店もちらほら。

|

« 織田vs武田の最前線を行く(2):設楽原古戦場 | トップページ | 【閉店】麺屋 立葵@高田馬場 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/49667626

この記事へのトラックバック一覧です: 織田vs武田の最前線を行く(3):豊川稲荷:

» 織田vs武田の最前線を行く(4);台湾ラーメン [浦和御殿]
(織田vs武田の最前線を行く(3)から続く) 豊川稲荷 15:38 (名鉄 69 [続きを読む]

受信: 2011.02.09 12:19

« 織田vs武田の最前線を行く(2):設楽原古戦場 | トップページ | 【閉店】麺屋 立葵@高田馬場 »