« レッズレディース、新加入選手&新背番号発表 | トップページ | 織田vs武田の最前線を行く(2):設楽原古戦場 »

2011.02.06

【閉店】げんまん@人形町(2)

 人形駅A5出口を出てすぐ。交差点角近くというこれ以上ない好立地。極めて判りやすい場所だけにどでかい看板はほとんど意味がないかも。土曜夕方に1年ぶり2度目の往訪。先客5、後客2。

Genman1101_03

 メニューは基本的に「みそ」と「醤油」の2本立て。前回は「醤油こってり」だったので、今回は「味噌こってりらーめん(750円)」を注文。

 店内はコの字型カウンターのみ15席くらい。暇な時間帯のためか、厨房には若者が1人だけ。

Genman1101_00

 広口で背の低い丼で出てきました。京橋の「ど・みそ」と全く同じかな? 大きな海苔とコーンが彩を添えています。

Genman1101_01

 スープの表面には背脂がびっしり。それゆえ「こってり」と銘打っているのでしょうが、意外にも脂っぽさ、くどさはあまり感じません。むしろ味噌の辛さが目立つくらい。能書きによると「鶏ガラと豚骨のベーススープに和の素材で取った和風スープを合わせて」とあり、その辺の工夫が脂っぽさ、くどさを抑えるのに効いているのでしょう。

Genman1101_02

 浅草開化楼の麺は平打ちに近い手揉みっぽい縮れ麺。入り。つるつるとした食感ながらコシは強く、濃厚スープにはぴったり。以前「ど・みそ」で食べた時は麺がやわやわで閉口しましたが、今回は全く問題ありません。しゃきしゃきのモヤシを箸安め代わりにぐいぐいと食べ進んであっという間に完食。

|

« レッズレディース、新加入選手&新背番号発表 | トップページ | 織田vs武田の最前線を行く(2):設楽原古戦場 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/50594077

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】げんまん@人形町(2):

« レッズレディース、新加入選手&新背番号発表 | トップページ | 織田vs武田の最前線を行く(2):設楽原古戦場 »