« 鳥栖2011(2):柳川船下り | トップページ | 鳥栖2011(3):柳川温泉&もつ鍋 »

2011.02.17

【閉店】土曜の牛の日@小川町

 小川町交差点下って東側路地入る。「きび」が土曜日だけ屋号とメニューを代え、牛骨らーめんを提供しているもの。先客2、後客5。

Ushi1101_02

 基本の「牛骨らーめん(780円)」を注文。夜の部と違って小梅は出てきませんでした。またこの店に来るたびに喫煙者に悩まされてきましたが、この日はセーフ。厨房内には店主が一人だけ。

Ushi1101_00

 丼も「牛の日」専用で登場。わずかに濁りのあるスープは非常に判りやすい牛骨ベース。塩ダレは控え気味なせいか、ラーメンのスープというよりスープ単体で楽しめそう。

Ushi1101_01

 麺はやや細めで緩い縮れ入り。堅さは並。スープとの相性を考えるともっと細い麺でもよさそう。

 チャーシューはローストビーフ風のものが数枚と牛筋着込み風のものが少々。ローストビーフ風は味がはっきりしなくてイマイチ。

 他に揚げゴボウ、レタスと変わった具がのっています。スライスレモンが入っている趣旨が良く判りませんが、絞って味を変えて愉しむためのものなら別皿で出すのが筋では?

 昼飯には量が少ないのが難ですが、全体に薄味なのでご飯のおかずには不向き。かといって「牛筋ごはん」をつけると全体で1000円を超えてしまいます。品自体は悪くはありませんが、コストパフォーマンスが良くないので一回食べれば十分でしょう。

|

« 鳥栖2011(2):柳川船下り | トップページ | 鳥栖2011(3):柳川温泉&もつ鍋 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/50718728

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】土曜の牛の日@小川町:

« 鳥栖2011(2):柳川船下り | トップページ | 鳥栖2011(3):柳川温泉&もつ鍋 »