« 武蔵野うどん@川口、閉店 | トップページ | 麺屋 御神本@鶯谷 »

2011.03.04

【展望】11年第1節神戸戦

・いよいよJリーグ開幕。神戸は前年途中から監督に就任した和田監督が引き続き指揮。

・今年の神戸の補強は非常に地味で、新外国人ホジェリーニョを加えたのが目立つくらい。他にC大阪から羽田を獲得。

・一方、榎本、エジミウソン、富田、小林久、我那覇と大量に選手を放出していますが、いずれも昨年後半は出場機会を失っていた選手ばかりで実質的には戦力に大きな変化はないと見ていいでしょう。もっとも宮本売却に失敗して、補強に必要な資金を捻出できなかったという見方もできますが。

・不幸なことに新外国人ホジェリーニョは故障で開幕に間に合わず。

・浦和は珍しくPSMを3試合も組んで開幕に備えましたが、昨年までのサッカーとあまりにもベクトルが違うためか、残念ながら結果を期待できるレベルにはほど遠い状態。攻めてはサイドを固める相手の前に早々と手詰まり。守備はもはや組織の体をなさず。

・おまけに神戸とはリーグ戦3連敗中。しかも開始早々にミスから失点とか、一人少ない相手に敗戦とか、モチベーションの差が如実に出てボコボコにされるとか、非常に情けない負け方が続いています。

・ペトロがズタボロだったPSM栃木戦の内容を受けてスタメンをどういじってくるのかが最大の楽しみ。

・神戸が従前どおりの構え(4-2-2-2)であれば栃木戦同様サイドで手詰まりになりやすいでしょうが、そこをどう打開してくるかがカギになります。

・長期離脱者が今のところ原だけなのは朗報。

----------------------------------------

<前回:浦和 0-4 神戸>

-----ポポ-----
小川---吉田----朴
---ボッティ--三原---
茂木-河本--北本-石櫃
-----徳重-----

74分:ポポ→森岡
81分:吉田→イ ジェミン
83分:茂木→小林久

得点:31分・52分 吉田、59分 朴、90+3分 小川

暢久の出場停止で経験の浅い濱田をCB起用せざるを得なくなり、その濱田が失態を重ねて2失点。その後は全くと言っていいほど試合にならず、フィンケ監督自ら認めるようにこの2年間で最低の試合。ここまで露骨にモチベーションの差が結果に表れてしまった試合はそうそうないかもしれません。

|

« 武蔵野うどん@川口、閉店 | トップページ | 麺屋 御神本@鶯谷 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/50893953

この記事へのトラックバック一覧です: 【展望】11年第1節神戸戦:

« 武蔵野うどん@川口、閉店 | トップページ | 麺屋 御神本@鶯谷 »