« 麺屋 御神本@鶯谷 | トップページ | 【観戦記】11年第1節:川崎 2-0 山形 »

2011.03.05

千石自慢ラーメン 鶯谷店@鶯谷

 鶯谷駅北口から言問通りを渡って尾竹橋通りを直進。根岸小前交差点に架かる歩道橋のたもと。平日夜に往訪。先客1、後客1。

Sengoku1102_02

 各種トッピングを揃えて券売機のボタンは随分賑やか。

Sengoku1102_03

 王子駅から北本通りを北へ徒歩5分ほど。平日夜に往訪。「らーめん味玉(700円)」を注文。麺の堅さや脂の量は調整可能なので「麺堅め」で。背脂どろどろの豚骨醤油らーめんで有名ですが、つけ麺もメニューに加わっています。

 店内はくの字型カウンター6席のみ。入口に近い側は席背後のスペースがあまりありませんが、冷水機の置いてあるほうはゆったり目。厨房内にはオヤジがひとりだけ。

Sengoku1102_00

 この手のラーメンは化学調味料を多用してスープの旨味を演出しているのが通例ですが、あんまりそんな様子はなく・・・もちろん豚骨の出汁の味わいがしっかり出ているわけでもなく。ベースがイマイチなので背脂の甘味が活きる感じもせず・・・ 

Sengoku1102_01

 心持ち太目のストレート麺は堅めにしたせいもあって、ごわごわとした食感ながらしっかりとした歯応えでまずまず。但し、麺よりもしゃきしゃきとしたモヤシの量のほうが多いような気がしないでもありません。

 刻みネギもたっぷり。これだけ野菜分があるなら、へなへなのメンマはいれないほうがいいんじゃないかなぁ・・・チャーシューは薄いバラ肉だけ。味玉はやや甘めの味付け。

|

« 麺屋 御神本@鶯谷 | トップページ | 【観戦記】11年第1節:川崎 2-0 山形 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/50870913

この記事へのトラックバック一覧です: 千石自慢ラーメン 鶯谷店@鶯谷:

« 麺屋 御神本@鶯谷 | トップページ | 【観戦記】11年第1節:川崎 2-0 山形 »