« 【閉店】ラーメン食堂 二枚看板@西新井 | トップページ | 佐賀ラーメン美登里@浅草(TX) »

2011.03.28

【山形温泉巡り】赤湯温泉(2):赤湯元湯

赤湯温泉(1)から続く)

Akayu1_00

龍上海の開店を店前でぼーっと待つのも馬鹿馬鹿しかったので、赤湯の温泉街をぷらっと。 温泉街の中心部に烏帽子山。

Akayu1_01

山の上には烏帽子神社。鳥居は石造りで、1903年に建てられたもの。高さ(10.75m)もさることながら、柱石に継ぎ目がないことから全国的に見ても貴重な存在だとか。

Akayu1_02

2002年に不審火によって社殿が全焼しましたが、2005年には早々と再建。地域住民の篤い信仰の賜物。

Akayu1_05

赤湯のメインストリート。区画整理&拡幅工事をやったばかりのように見え、すっきりとしてはいますが、あまり温泉街っぽくないような・・・

Akayu1_03

Akayu1_04

 「赤湯元湯」は2つの共同浴場を統合して新設したもので、2つの源泉が楽しめるのが売り物。隣に足湯を設け、温泉街を代表する共同浴場として作ったはずなのに、お役所っぽい飾り気のない建物になってしまったのは甚だ残念。

 浴室にはシャンプーやせっけんなど何も置いてありませんが、入浴料はわずか200円。さらに無料コインロッカー付きできわめて安価。

 1Fにフロントとちょっとした休憩スペースがあり(但し、ビールなし)浴場は男女とも2F。

 長方形と台形の湯船が二つ並んでいます。長方形が烏帽子源泉でぬる目(かけ流し)。台形が森の山源泉でかなり熱め(加水で温度調節)、かつわずかに黄色がかっています。硫黄泉とのことですが、風呂に入っている分は硫黄臭はほとんど感じません。かかり湯(これも烏帽子源泉)が一番硫黄っぽいかなあ?

-------------------------------------------------
【温 泉 名】赤湯温泉
【施 設 名】赤湯元湯
【入浴料金】200円
【交通手段】赤湯駅から徒歩25分くらい。
【泉  質】a)ナトリウム・カルシウム - 塩化物泉
      b)含硫黄-ナトリウム・カルシウム - 塩化物泉
【源 泉 名】a)烏帽子源泉
      b)森の山源泉・森の山2号源泉

|

« 【閉店】ラーメン食堂 二枚看板@西新井 | トップページ | 佐賀ラーメン美登里@浅草(TX) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/49883358

この記事へのトラックバック一覧です: 【山形温泉巡り】赤湯温泉(2):赤湯元湯:

» 【山形温泉巡り】赤湯温泉(3):烏帽子の湯 [浦和御殿]
(赤湯温泉(2)から続く)  「赤湯元湯」で一風呂浴びた後、さらに赤湯の街を散策 [続きを読む]

受信: 2011.04.01 11:58

« 【閉店】ラーメン食堂 二枚看板@西新井 | トップページ | 佐賀ラーメン美登里@浅草(TX) »