« 【奈良の花見】東南院 | トップページ | 【観戦記】11年第9節:浦和 0-2 横浜M »

2011.05.03

【閉店】なかむら家@白山

 都営三田線「白山駅」を白山下の出口から出て、白山通りを北へ。正面に東洋大学。京華高校の斜向かい。平日夜に往訪。先客3、後客ゼロ。屋号から察せられる通り「横浜ラーメン」を売り物にした店です。

Nakamura1104_05

 券売機で「中盛正油ラーメン(700円)」を注文。中盛は1.5玉で、1玉なら600円と安価。塩や味噌といったメニューも用意。

Nakamura1104_01

 店内はL字型9席。厨房内にはオヤジと若者の二人体制。カウンターが少々雑然としているのが気になりますが、学生客が多いであろう環境からすればあまり気にしていないのかも。

Nakamura1104_03

 スープは豚骨をベースとしながらも鶏がらをかなり加えているせいか、「家系」のそれとはかなり異なる印象。少々ざらつきを感じるあたり、家系よりも「天下一品」のスープに近い感じすらします。但し、天一のドロドロ感にはほど遠い反面、かなりしょっぱいのが難。天一が「見た目がこってりの割には食べやすい」のとは正反対に、ここのは見た目がマイルドの割にはあんまり箸が進まない感じ。

Nakamura1104_04

 麺は「かため」で頼んだはずですが、出来上がりは並程度。やや太めですが、家系でよくある角ばった麺ではなくつるつるした平たい麺なので少々拍子抜け。

 具はチャーシュー、ほうれん草、うずら卵、海苔3枚。

 値段は抑え目ですし、近所の学生さんを満足させうる内容だとは思いますが・・・・

|

« 【奈良の花見】東南院 | トップページ | 【観戦記】11年第9節:浦和 0-2 横浜M »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/51380092

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】なかむら家@白山:

« 【奈良の花見】東南院 | トップページ | 【観戦記】11年第9節:浦和 0-2 横浜M »