« 名古屋2011(5):山本屋本店 | トップページ | 【展望】11年第4節川崎戦 »

2011.07.12

中華蕎麦 つけ麺 一 @原宿

 原宿駅竹下口から明治通りに出て、東郷神社前の横断歩道を渡ってすぐ。一本東側に入った原宿通り側にも入り口があります。ビルの地下1階にありますが、表に看板が出ているので判りにくいことはないかと。日曜昼に往訪。先客1、後客3。

Hajime1106_04

 メニューの先頭は「つけ麺」ですが、もう一つのお勧めである「鶏そば・並(730円)」を注文。麺は細麺と中細麺が選べるとのことで中細麺を選択。これが後に悲劇を生む結果に。「つけ麺」は並・中・大同一料金ですが、らーめん類は大盛だと+50円。なおらーめん類は並で130g、大で200gとのこと。「鶏そば」の他に「濃厚魚介そば」も。

Hajime1106_01

 もともとは何の店だったのか判りませんが、店内は随分ゆったりした作りで、厨房に沿ってL字型に配したカウンターが10数席。さらに壁際に大きなテーブルをくっつけて7席。厨房内にはスタッフが2人いましたが、一人は専ら接客を担当。

Hajime1106_02

 ビジュアルはすっきりしていて誠に結構ですし、雑味のない薄味&あっさり目の味わいも悪くはないのですが、鶏の旨味がしっかり出ているとは言いがたいような・・・

Hajime1106_03

 スープはまだしも致命的だったのは麺。堅いのをはるかに通り越して、芯がはっきり残っている状態。よくこんなのを客に出すわ・・・ たぶん細麺仕様でタイマーをセットして、茹で上がりの状態を確認せずに湯切りして出したんでしょうなぁ・・・

 大きな鶏チャーシューも脂っぽくて旨味は感じられず。他に大ぶりのメンマ、白髪ネギ、青ネギ。

|

« 名古屋2011(5):山本屋本店 | トップページ | 【展望】11年第4節川崎戦 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/51926009

この記事へのトラックバック一覧です: 中華蕎麦 つけ麺 一 @原宿:

« 名古屋2011(5):山本屋本店 | トップページ | 【展望】11年第4節川崎戦 »