« 【やっとこさ】ペトロ解任、堀昇格【やらんよりマシ】 | トップページ | 【閉店】福の神食堂@秋葉原(2) »

2011.10.21

【展望】第30節横浜M戦

・J1残留を占う上で極めて重要だった「さいたまダービー」に敗れて降格圏転落。しかも翌日新潟も勝ってしまったために、13位新潟&14位大宮との勝ち点差は6と大きく離れ、J1残留は甲府とのガチンコ対決の様相を呈してまいりました。

・といっても甲府は監督交代後明らかに登り調子の一方、無為無策の浦和はナビスコ杯で掴んだかと思われた運気も失ってしまって、気がつけばリーグ戦は第21節アウェー新潟戦に勝利して以来勝ちなし。勝ち点1差でまだ5試合ありますから数字の上では逆転の目はいくらでもありますが、足下両チームのモメンタムに大きな差があるのは明らか。

・従って、「ファイナル・ファイブズ」を迎えて浦和が衰運をひっくり返すには相当の起爆剤が必要なんですが、そこで飛び出したのがダービー終了後のぺの「来年はやる気ないけど、今年は最後までやるぜ!」という迷言。その発言だけでも十分にへなへなになりましたが、こともあろうにクラブはぺを即刻クビにすることもなく、逆に最後までやらせることを断言するでもなし。だめだこりゃ・・・・

・まぁ後任のアテがないので即刻クビにはできず、かといって最後までやらせると断言してしまうには結果&内容ともアレすぎるという「苦渋の不決断」なんでしょうけど・・・

・と思っていたら、木曜日になってペトロを更迭し、堀をユース監督からトップへ引き上げるとの報。全くもってこのクラブのやることはさっぱり判りません。

・現在ほぼ最善と思われる陣容&布陣で臨んだにも関わらず、大宮相手に1回しか決定機を作れなかったというのはかなりの衝撃。堀新監督も練習時間がほとんどない限られた時間でてきることなんて極めて限られるでしょうし、横浜M戦は前節負傷した野田の代わりに宇賀神を入れ、梅崎→原口、濱田→スピラと代表組を戻すくらいかな?

・というわけで、明日の横浜M戦はバーベキューとフラダンスで英気を、かつ監督交代をきっかけに危機感がいや増した選手達がどこまで踏ん張れるか、それに期待するしかないでしょうなぁ、ハァ。

---------------------------------------

<前節:横浜M 1-1 広島>

---小野--大黒---
兵藤--------天野
---小椋--谷口---
金井-中澤--栗原-小林
-----飯倉-----

得点:75分 大黒

63分:天野→中村
88分:大黒→渡邉
90+2分:小椋→キムクナン

・長谷川アーリアがベンチからも外れていますが理由不明。第24節から怪我で戦線離脱していた中村が後半途中から出場。

・横浜Mのスタメン及び交代メンバーは非常に固定的。FWで大黒と渡邉の入替えがあるくらいで、それ以外は怪我や出場停止でもなければほぼ同じ面子。

・横浜Mの戦績も下降線で、足下4試合勝ちなし(2分2敗)。

・左SB金井が浦和戦で出場停止。

|

« 【やっとこさ】ペトロ解任、堀昇格【やらんよりマシ】 | トップページ | 【閉店】福の神食堂@秋葉原(2) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/53020725

この記事へのトラックバック一覧です: 【展望】第30節横浜M戦:

« 【やっとこさ】ペトロ解任、堀昇格【やらんよりマシ】 | トップページ | 【閉店】福の神食堂@秋葉原(2) »