« 赤坂麺道いってつ@赤坂見附 | トップページ | 【移転】横浜家系らーめん 家丸@神田 »

2011.11.23

【TV観戦記】ロンドン五輪アジア最終予選:バーレーン 0-2 日本

・良い試合でもなく、面白い試合でもありませんでしたが、結果は敵地で少ないチャンスを確実に決めて完封勝利と文句なし。マレーシア戦に続くアウェーゲーム勝利でグループC勝ち抜けに前進しました。

・日本は序盤積極的に前からプレッシャーをかけ、かつ玉際に鋭く詰め寄ってくるバーレーンに対して落ち着いてボールを回すことができず苦戦。前半も半ばを過ぎてからようやく落ち着くを取り戻し、敵陣でボールを回せるようになったものの、チャンスらしいチャンスはないまま前半終了かと思いきや、CKからファーに流れた大津が決めて日本先制。バーレーンのGKが怪しいのは丸判りでしたが、GKのパンチし損ねに大津が良く詰めていました。

・これで日本楽勝かと思っていたら、日本はどういうわけかまたドタバタしてしまいました。関塚監督もボランチを代えてテコ入れを試みましたが大した効果はないように見えましたが、左サイドに流れた扇原のクロス→東が競ったこぼれ玉に反応した直輝のシュート→GK弾いたところを東が詰めて日本追加点。

・バーレーンの攻撃は非常に単調。攻守を素早く切り替えて縦パス一本でスピードのあるFWを走らせるだけだったので、日本は最終ラインでの応対に間違いがなければまず失点はなさげ。実際日本のピンチは前半ミドルシュートがポストを直撃した場面と、ロスタイムにセットプレーからの流れでシュートを撃たれた場面だけだったかと。

・従って2点リードしてしまえばバーレーンに同点に追いつかれる可能性は著しく低く、元々ラフプレーの多い相手に負傷させられたり、報復でつまらないカードをもらったりすることだけが心配という展開に。前半から何度も背後から厳しいファウルを食らっていた直輝がこともあろうに顔を踏まれ(相手は当然一発退場)、包帯で頭をぐるぐる巻きにされて退場してしまいました。

・永井投入でカウンターから追加点を狙いにいったものの永井は不発。ロスタイムの大迫のシュートはバーを直撃。

-----大迫-----
大津---直輝----東
---扇原--山本---
比嘉-鈴木-濱田-酒井宏
-----権田-----

得点:44分 大津、67分 東

52分:山本→山口
71分:大津→永井
85分:直輝→酒井高

|

« 赤坂麺道いってつ@赤坂見附 | トップページ | 【移転】横浜家系らーめん 家丸@神田 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/53311652

この記事へのトラックバック一覧です: 【TV観戦記】ロンドン五輪アジア最終予選:バーレーン 0-2 日本:

« 赤坂麺道いってつ@赤坂見附 | トップページ | 【移転】横浜家系らーめん 家丸@神田 »