« 麺創研かなで 紅@府中 | トップページ | 津和野・萩2011(6):津和野の教会 »

2011.12.08

麺たつ@大塚(2)

 大塚駅北口から北西へ7~8分ほど歩いて北大塚3丁目交差点角。最寄り駅は大塚から都電で一駅進んだ「巣鴨新田」。今時のラーメン屋らしくない全く目立たない外観で、むしろ地元客相手の居酒屋といった風。平日夜に2年ぶり2回目の往訪。先客、後客ともゼロ。

Tatu1111_04

 メニューは塩と正油の2本に絞り込まれており、前回は「塩ラーメン」だったので、今回は「揚げネギ正油ラーメン(630円)」を注文。麺の堅さも注文できるとのことなので堅めで。

Tatu1111_01

 店内はL字型(といってもI字型に近い横長)9席。壁に小さな液晶TVが据えつけられています。

 店は30代くらいの店主一人で切り盛りしているのかと思いましたが、退店する頃になって年配の女性(お母さん?)が出てこられました。

Tatu1111_03

 広口&底が浅い丼で出てきました。

 表面に鶏油が浮いていますが、塩同様鶏ベースの出汁にほんのりとコクを与えている他は雑味がほとんどありません。かえしも控えめというかむしろ甘さが残る感じですが、全体のバランスが良く最後まで楽しめました。揚げネギの香ばしさが良いアクセントに。

Tatu1111_02

 麺は細めのストレート麺。堅めで頼んだせいか、ちょっとごわっとしていて、スープには強すぎる印象。また麺に比べると心持ちスープの量が少ない気がしましたが、麺にスープが良く絡んできます。

 630円という値段を考えると、堅くもなく脂っぽくもなく、肉の旨味がしっかりと感じられたチャーシューの出来は秀逸。他に水菜、メンマ、海苔。

 シンプルで味わい深い逸品です。

|

« 麺創研かなで 紅@府中 | トップページ | 津和野・萩2011(6):津和野の教会 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/53146270

この記事へのトラックバック一覧です: 麺たつ@大塚(2):

« 麺創研かなで 紅@府中 | トップページ | 津和野・萩2011(6):津和野の教会 »