« 麺たつ@大塚(2) | トップページ | ポレポレ食堂@南浦和 »

2011.12.09

津和野・萩2011(6):津和野の教会

津和野・萩2011(5)から続く)

Tuwano11_6_04

小さな城下町津和野のど真ん中に大きな教会があることを不思議に思う方も少なくないかもしれません。上写真は「津和野カトリック教会」で昭和6年の建築。ゴシック建築の外観とは対照的に内部は畳敷き。

Tuwano11_6_03

津和野に教会が建てられたのはキリシタンの殉教がきっかけ。明治政府が長崎浦上村のキリシタン信徒を改宗させるために幕府が153人の信徒を津和野藩に預け、信徒達は乙女峠(津和野駅の裏の小高い土地)の廃寺に収容されました。

Tuwano11_6_01

信徒は厳しい拷問にかけられ、政府が明治6年にキリシタン禁制を解くまでの間に36人の信徒が殉教しました。

Tuwano11_6_02

乙女峠には昭和26年(1948)にマリア堂が建てられています。上写真は信徒が閉じ込められた「三尺牢屋」を再現したもの。

|

« 麺たつ@大塚(2) | トップページ | ポレポレ食堂@南浦和 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/53279854

この記事へのトラックバック一覧です: 津和野・萩2011(6):津和野の教会:

» 津和野・萩2011(7):萩城 [浦和御殿]
(津和野・萩2011(6)から続く) 二日目も雨。まだ夜が明けきらないうちに益田 [続きを読む]

受信: 2011.12.12 11:52

« 麺たつ@大塚(2) | トップページ | ポレポレ食堂@南浦和 »