« 磐越2012(6):咲花温泉 | トップページ | 京の紅葉2011(13):常寂光寺 »

2012.02.18

伊藤(3)@赤羽

赤羽駅北口を東側に出てすぐ。平日夜に3度目の往訪、といっても前回の往訪から1年半くらい間が開いてしまいました。先客4、後客5。

Ito1201_03

店の最奥に券売機があり、今回も「肉そば(750円)」を注文。

店内は横長のカウンターが10席程度。通りに面した間口は閉め切って、カウンター背後の仕切り戸から客を出入りさせていますが、これじゃ外気入りまくりで厳冬期は辛いですなぁ・・・・

Ito1201_01

煮干しの少々苦みばしった味わいがしっかりと楽しめる嬉しいスープですが、ここまで煮干しが強いと苦手な人は苦手だと思います。

Ito1201_02

並太ストレート麺もこれまた相変らずかなり堅めで、しかもごわごわ、ボソボゾとした食感。スープもさっと絡む程度。

残念なことに前回往訪時よりもチャーシューが目に見えて薄くなったような・・・

前述の店舗構造の問題に加え、スープが少なくて全部食べてもポカポカ感が味わえないため、厳冬期には不向きな一杯です。美味いことは美味いのですが。

|

« 磐越2012(6):咲花温泉 | トップページ | 京の紅葉2011(13):常寂光寺 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/53721227

この記事へのトラックバック一覧です: 伊藤(3)@赤羽:

« 磐越2012(6):咲花温泉 | トップページ | 京の紅葉2011(13):常寂光寺 »