« 【閉店】らーめん食堂@入谷 | トップページ | 麺屋Hulu-lu @池袋 »

2012.03.09

【展望】12年第1節広島戦

・いよいよ待ちに待ったJリーグ開幕。今年の開幕はアウェー広島戦。

・浦和の新監督が昨年まで広島の監督だったミハイロ・ペトロビッチ氏になり、さらにかつて広島を代表するプレーヤーだった柏木と槙野が相次いで浦和へ移籍したことから因縁試合的な位置づけされているようですが、浦和から広島への因縁なんて全然なくて一方的に絡まれているだけのような・・・

・それはともかく、新装開店したばかりの浦和にとって、ミシャのやり方を熟知している広島が初戦の相手というのはかなり面倒。

・浦和は昨年とは一変してPSMが一試合も組まれず、GGRなり浦研なりで断片的な情報しか入ってこないので、生で見たことがないものをあれこれ論じたところで所詮他人の受け売りや単なる妄想の羅列になりかねないので割愛します。

・またしても監督を代え、さらに基本方針を大きく転換して再出発。「偏差値30からの大学受験」ならぬ「リーグ15位からの再挑戦」ですから、一朝一夕にはチーム状態は好転しないでしょうけど、昨年と違って開幕前から暗雲が漂っているわけではないだけマシ。気長に見守ることにします。

・これまでの練習試合のメンバーを踏まえるとスタメンは以下のような感じ?

-----蘭子-----
--原口----柏木--
梅崎-暢久--啓太-平川
-槙野--阿部――濱田-
-----加藤-----

・マルシオと直輝が故障で出遅れ。ランコも途中怪我で離脱。さらに当初スタメン入り濃厚と目された小島が蔚山とのTMあたりから監督の評価を下げてしまったようで、啓太の相方は流動的。

・啓太の相方が阿部なり柏木なりになった場合、その空きポジションの穴埋め候補も複数選択肢があります。今週の練習では柏木ボランチ、ポポ2列目が濃厚のようですが。

・1トップもランコ、ポポ、達也と一応駒はいますが、ファーストチョイスは皆目分からず。

・広島はミシャの給与が払えなくなって契約更新見送りのやむなきに至り、OBである森保一を新監督に招聘。森保は広島や新潟でコーチを務めていましたが、監督はこれが初めて。

・財政難のため選手の大量流出も噂されましたが、年棒ダウンを飲ませた上で主力選手の引き留めに成功したようで、流出した主力は李のみ。さらに盛田や服部などベテランのベンチ要員を整理。

・李の代わりに大宮から石原、盛田の代わりに新潟から千葉を連れてきて一応頭数は揃えていますが、昨年15得点を挙げた李の穴はさすがに埋めきれないかと。チャンスはつくるもののフィニッシュに至らないパターンの連続に陥るのでは?

-----------------------------------------

<前回:浦和 1-1 広島>

原口のゴールで先制しながらも、直後に追いつかれ、終盤は双方足が止まっていかにも夏場のサッカーらしいぐだぐだ模様。

およそ金を払って見るに値しないつまらない試合でしたが、浦和の決定機は煎後半1回ずつしかなかった一方、広島はその3倍くらいの決定機を作っていましたから、試合内容的にはどう見ても広島優勢。

後半同点に追いつかれたペトロはお決まりのアタッカー祭りを披露。そして前節甲府戦と大差がない閉塞感たっぷりの攻撃に終始。

-----寿人-----
---高萩--浩司---
山岸-中島--青山-ミキ
-水本--和幸--森脇-
-----西川-----

得点:58分 李

HT:青山敏→李忠成
63分:佐藤寿→ムジリ

|

« 【閉店】らーめん食堂@入谷 | トップページ | 麺屋Hulu-lu @池袋 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/54029861

この記事へのトラックバック一覧です: 【展望】12年第1節広島戦:

« 【閉店】らーめん食堂@入谷 | トップページ | 麺屋Hulu-lu @池袋 »