« 【閉店】元祖柳屋@渋谷 | トップページ | 【観戦記】12年第5節:鹿島 1-3 浦和 »

2012.04.07

麺の坊 砦@神泉

 井の頭線神泉駅南口から緩い坂を登って山手通りへ出てすぐ。日曜夕方に往訪。先客3、後客4。

Toride1203_05

 店は限定70食の醤油らぁめんを売り出しているみたいですが、基本の「砦らぁめん(750円)」を麺固めで注文。サイドメニューはいろいろあるようですが、ラーメンは先の2種類のみ。麺は細麺と太麺が選べるとのことですが、細麺で。

Toride1203_04

 かなりキャパシティのある店で、厨房沿いにカウンター11席、店奥に大テーブル10席、さらに入口近くにテーブル5席。 卓上には高菜、紅しょうが、生にんにく、ゴマなど。

Toride1203_02

 意外にも深めの丼で出てきました。

Toride1203_01

 店外にとんこつ臭が漏れ出ている割には、やや茶濁したスープからはとんこつ臭はなく、出汁も割りとあっさり目でやや甘めの味わい。それはそれで首都圏向けのとんこつスープと割り切れるのですが、いただけないのは中に茹でもやしが入っていること。ただでさえあっさり目で、濃厚とんこつ好きには物足りないのに、もやしで一層水っぽくなってしまうような・・・

Toride1203_03

 麺はぼそぼそした細麺ストレートで、堅めで頼んだ割には並堅といった印象。スープがあっさり目なので、どう見ても太麺は自殺行為。なお替玉(150円)は別皿で登場。

 この手のラーメンにしてはチャーシューはやや厚めで肉質しっかり。他にきくらげ、ねぎ。

 営業時間が長いのは利点ですが、渋谷の繁華街からは遠く、安くもないのが難点。

|

« 【閉店】元祖柳屋@渋谷 | トップページ | 【観戦記】12年第5節:鹿島 1-3 浦和 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/54139692

この記事へのトラックバック一覧です: 麺の坊 砦@神泉:

« 【閉店】元祖柳屋@渋谷 | トップページ | 【観戦記】12年第5節:鹿島 1-3 浦和 »