« 【移転】麺座でん あねっくす 草加店@草加 | トップページ | 【閉店】麺処 くるり 御茶ノ水店@御茶ノ水 »

2012.05.07

【観戦記】12年第10節:磐田 2-2 浦和 ~ 疲労困憊、ドロー已む無し

中2日の厳しい日程。体力消耗が激しい夏場をも睨んでミシャがここをどう凌ぐかが見所でしたが、ミシャの選択は小破した梅崎に代えて野田を左WBに入れただけで、その他はいつものスタメン。特に前節不調で前半だけで交代を命ぜられた柏木が引き続きスタメン起用されたのには驚きました。

ナビスコの不振に象徴されるように、現時点では控えの層が非常に薄く、お疲れのレギュラーメンバーを代えたくても代えられないのでしょうが、やはり連戦のスタメン固定はかなり無理があって、浦和の良い時間帯は前半40分から後半20分くらいまでの非常に短い時間帯に留まりました。

その良い時間帯に2点取れたため、内容的には不出来な試合ながらアウェーでドローに持ち込んで勝ち点1を奪取できたのですから、結果は悪くありません。

とはいえ、前半の出来はお世辞にも芳しいものではありませんでしたし、終盤は悲惨そのもの。後半一度は逆転に成功しましたが、終盤の浦和は疲労困憊のためか、随所でパスミス続出で全く攻撃の体をなさず。なんとかボールを奪ってカウンターのチャンスになっても周囲の動き出しがあまりにも鈍くてボールの出しどころがなく、簡単にぽーんと蹴って逆襲を食らうの繰り返し。局面打開のために投入された小島すら何を焦っているのか、非常に危険な位置でパスミスを犯してしまう始末。

ロスタイムに平川の低いクロスに野田が詰めるビッグチャンスがありましたが、シュートはわずかに枠外。まぁ一回こっきりしかないチャンスで試合が決まるなんてそうそうある話ではなく、90分間執拗に続けられた磐田のサイド攻撃をなんとか凌いで引き分けに持ち込んだと評していい試合でした。

前半も浦和は磐田に対して概して走り負け。磐田はいつも通り前から浦和の最終ラインに果敢にプレス。普段の浦和なら、この手のチームは自陣にどっしりとブロックを作るチームより組みしやすいはずですが、浦和はお疲れのためかビルドアップに四苦八苦。たまに良い形でIHにボールが入ってもWBの攻撃参加が遅くて、結局磐田DFライン裏を斜めのパスで突くような単純かつ単調な攻めに終始。玉際の競り合いで負けてしまう場面も目立ちました。

磐田は徹底してサイドに人数を裂いてのサイド攻撃。もっともその主力が駒野を擁する磐田の右サイドではなく、左サイドだったのが意外といえば意外でしたが、「浦和右サイドからのクロスからファーにいた選手にやられる」という同じ手で2失点してしまったのは大反省点。鹿島戦や大宮戦でも同じようなパターンで失点しており、何の修正もできていないのはさすがに気になります。この試合に関して言えば、クロスを上げた山田大に対するマークがユルユルだったような気がしてなりませんし、ファーにいる右SHペクへの対応も遅れがちでした。

しかし、前半も40分くらいからようやく浦和がペースを掴み、とてもタイトとは言いがたい磐田守備陣の周りでボールを回しながら隙を窺う普段の浦和の姿に回帰。IHに良い形でボールが入り、両WBが高い位置を取って、時折槙野も攻撃参加。

前半終了間際にポポが痛んで、ハーフタイムを待たずに原口が投入されましたが、ここ数試合に比べればミシャのシステムの中でそこそこ機能。そしてしんどい試合で難しい一発を決めるという、原口ならではの仕事をやってくれたのはこの試合一番の明るい材料でした。

横浜M戦では全くの不発に終わったセットプレーでもこの日は得点。CKのこぼれ玉を槙野がいち早く詰めて、前節に続く2ゴール目。守備が堅固とは言いがたい磐田相手に自分達に良い流れが来ている時間帯にしっかり点が取れたことは高く評価していいと思います。

ただせっかく逆転に成功しながら、全く同じパターンで同点に追いつかれたのは情けない限り。90分を通じての出来を考えればドローが精一杯でしょう。最後の選手交代がマルシオ→濱田だったのもミシャがドロー已む無しと考えたものだと解釈できるかと。

20120506127

-----ポポ-----
--丸塩----柏木--
野田-阿部--啓太-平川
-槙野--永田--坪井-
-----加藤-----

【得点】
52分 槙野
66分 原口

【交代】
45+1分 ポポ→原口
83分 啓太→小島
90+2分 マルシオ→濱田

20120506126

---前田--山崎---
山田--------ペク
---ロドリゴ--小林---
宮崎-藤田--チョ--駒野
-----八田-----

【得点】
25分 ペク
71分 ペク

【交代】
72分 山崎→阿部
90+4分 ペク→菅沼実

|

« 【移転】麺座でん あねっくす 草加店@草加 | トップページ | 【閉店】麺処 くるり 御茶ノ水店@御茶ノ水 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/54649729

この記事へのトラックバック一覧です: 【観戦記】12年第10節:磐田 2-2 浦和 ~ 疲労困憊、ドロー已む無し:

« 【移転】麺座でん あねっくす 草加店@草加 | トップページ | 【閉店】麺処 くるり 御茶ノ水店@御茶ノ水 »