« ごらんアウェー:磐田2012(上)~浜のかきあげや | トップページ | 【TV短感】日本 2-0 アゼルバイジャン »

2012.05.23

つけめん 小半@蕨

Konakara1204_04

 蕨駅西口から徒歩5分ほど(実際は自宅から自転車で)。「和彩」の跡に出店。日曜昼に往訪。先客5、後客7。屋号は「こなから」と読みます。そういえばNHKお天気お姉さんだった半井小絵さんは何をやってるんだろう?

Konakara1204_05

 つけめんがメインの店のようですが「中華そば(680円)」を注文。並盛(140g)、中盛(210g)同値段とのことですが、並盛で。

 店内は10席ほど横長カウンターのみ。郊外店らしく座席の間隔はゆったり目ですが、椅子がやや高いのは難。この辺は「和彩」の頃から全く変わっていないのかな?厨房内にはスタッフが2名。

Konakara1204_01

 スープは魚介系の出汁が強めに出ながらも、鶏がら出汁とのバランスも良いあっさり醤油味。

Konakara1204_02

 三河屋製麺製の麺は並太めのストレート麺。やや柔らか目の出来でスープはさっと絡む程度ですがスープとの相性は良く、つるつるとした食感もまずまず。

Konakara1204_03

 終盤揚げネギ油を入れてみたところ味わい一変。コクが深まってなかなか面白いかと。最初から入れてしまうと揚げネギの香りが強すぎて魚介風味がパーになってしまいますが。

 チャーシューは柔らかく煮込んだのと、肉質をしっかり残したのとが1枚ずつ。他に海苔、刻みネギ、玉ねぎ、青菜。

 特段変わったところはありませんが、食べ手を選ばない、いつでも安心して食べられる逸品で非常に気に入りました。

 つけめんで再訪してみます。

|

« ごらんアウェー:磐田2012(上)~浜のかきあげや | トップページ | 【TV短感】日本 2-0 アゼルバイジャン »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/54533334

この記事へのトラックバック一覧です: つけめん 小半@蕨:

« ごらんアウェー:磐田2012(上)~浜のかきあげや | トップページ | 【TV短感】日本 2-0 アゼルバイジャン »