« 【TV短感】12年第8節:神戸 3-0 浦和 | トップページ | 国母駅前温泉 健康ハウス »

2012.06.04

【TV短感】W杯アジア最終予選:日本 3-0 オマーン

・W杯アジア最終予選の初戦はホームでオマーンが相手。オマーンが引いて守備を固めてくるとの戦前予想が専らでしたが、お世辞にもオマーンの守備は堅いとは言いがたく、立ち上がりから日本が攻勢。早い時間帯に先制点を上げ、後半にも2点を追加。しっかり勝ち点3を掴んだだけでなく、得失点差+3を得て日本は100点満点のスタートが切れました。

・前半11分、前田のスルーパスで長友が左サイドを疾走。折り返しを本田がきっちり決めて日本難なく先制。本田の前で岡崎がオマーン守備陣を2人引きつけており、本田がどフリーに。

・30分過ぎにも本田→長友→岡崎と1点目とほぼ形で決定機を迎えましたが、岡崎渾身のヘッドは枠外。これが決まっていれば日本楽勝でしたが、綺麗なシュートは概して決まらないのが岡崎。

・後半に入ってまもなく、香川のパスでDFライン裏に抜け出た前田。どう見てもオフサイドですが、GKとの距離がないところから無理やり押し込む岡崎っぽい芸風で試合を決定付ける2点目をゲット。

・さらにその直後、前田のシュートのこぼれを岡崎が拾って3点目。こちらはいかにも岡崎らしいゴール。

・これで試合への興味&緊張感は全くなくなり、その後に飛び出した「菊地直子、出頭」の臨時ニュースをいじっているうちに試合終了。

・守備陣は全く持ってヒマヒマ。今野がヘッド空振りで見せ場(?)を作ったくらい。内田が精彩を欠き、しかもつまらないイエローをもらってしまったのがこの試合唯一の懸念材料。

・終盤に本田&清武に決定機があったものの、GKアルハブシがスーパープレー連発で追加点ならず。攻守とも何の見どころもなかったオマーンですが、ウィガンで活躍中のGKだけは別格でした。

・「Jリーグの死神」の異名(?)を取る前田にゴールを許したオマーン。この試合内容だといきなり監督の首が飛んでも不思議はないような・・・

-----前田-----
香川---本田---岡崎
---遠藤--長谷部--
長友-今野--吉田-内田
-----川島-----

得点:11分 本田、51分 前田、54分 岡崎

57分:内田→酒井
73分:岡崎→清武
86分:遠藤→細貝

|

« 【TV短感】12年第8節:神戸 3-0 浦和 | トップページ | 国母駅前温泉 健康ハウス »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/54869357

この記事へのトラックバック一覧です: 【TV短感】W杯アジア最終予選:日本 3-0 オマーン:

« 【TV短感】12年第8節:神戸 3-0 浦和 | トップページ | 国母駅前温泉 健康ハウス »