« 友@赤坂 | トップページ | ごらんアウェー:C大阪2012(1)~金久右衛門 梅田店 »

2012.07.22

王龍@浦和

Wanryu1206_06

 浦和駅東口から線路沿いに南へ。再開発が進む日の出通りを渡ってすぐ。日曜昼に往訪。ラーメン専門店ではなく、ごく普通の中華料理屋さんです。先客、後客ともゼロ。

Wanryu1206_01

 4つあるランチメニューの中から「黒胡麻担々麺+チャーハン(900円)」をチョイス。担々麺単品だと880円なのでかなりお得。っちゅーか、単品が高すぎ。

Wanryu1206_02

 店内は4人掛けと6人掛けテーブルが3卓ずつ。一応店は開けてみたものの、未だ準備整わずといった感で、終始店内はバタバタ。中国系の家族がやっているのかな?

Wanryu1206_03

 浦和赤シャツ着用のオヤジの弁によると3種類の黒胡麻を使っているとのこと。見てくれは良くありませんが、程よい辛さと酸味、胡麻ダレの甘みのバランスが良く、しかもベースがよほどしっかりしているのか旨み、コクも十分で、肉味噌をサルベージしながらついつい飲み進んでしまいました。

 野菜は刻みネギが少々混じっている程度で、事実上肉味噌が唯一無二の具。

 惜しむらくは麺が非常に安っぽい。担々麺専門店どころか、麺類が売り物の店ですらないので致し方ないのでしょうけど。

Wanryu1206_05

こちらは小チャーハン。薄味で担々麺のサイドメニューにはぴったりでした。

|

« 友@赤坂 | トップページ | ごらんアウェー:C大阪2012(1)~金久右衛門 梅田店 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/54865361

この記事へのトラックバック一覧です: 王龍@浦和:

« 友@赤坂 | トップページ | ごらんアウェー:C大阪2012(1)~金久右衛門 梅田店 »