« 吟風@赤羽 | トップページ | 【観戦記】12年第22節:浦和 2-1 鹿島 »

2012.08.18

【メモ】浦和2-1 鹿島

(スタメン)
出場停止のマルシオに代えて二列目に梅崎、左WBに宇賀神と事前予想通り。

鹿島は五輪帰りの山村がベスタメン入りし、なぜか小笠原がアウト。アクシデントか?

主審はむてーき扇谷、わっしょい( ̄0 ̄)/

(前半)

鹿島は完全に引いてカウンター狙い。浦和は序盤左サイドから攻撃を仕掛けるが、悉く中央で跳ね返される嫌な流れ。

しかし右サイドからこぼれてきたボールを宇賀神に反応。ミドルシュートが決まって浦和先制。

永田の持ち上がりからのビッグチャンスは梅崎のシュートがバー直撃。

その後梅崎→宇賀神→原口と綺麗に繋がって浦和追加点。原口に簡単に交わされる山村(笑)

鹿島は先制されても大して前に出て来ない。お疲れか?

レナトのFKは脅威だが、ドゥドラと同じ俺が俺が系かなあ?落ち着いて対処すれば問題ないような。

(後半)
立ち上がりに平川が二度チャンスを作るも決められず。

その直後にCKからこともあろうに岩政に決められ、その後の浦和は防戦一方。
柏木を下げて守備的FWランコを投入するも、ランコは未だ日本の夏に馴れないのか、全く動けずに何の役にも立たず。

浦和は最終ラインを上げるに上げられず、両サイドが炎上気味に

ジュニーニョに際どい一発を喰らいながら、ホウホウの体で逃げ切り。

竜頭蛇尾な試合だが、夏の試合には内容まで求められない。勝つべき試合を勝ちきれたことで良しとすべし。

|

« 吟風@赤羽 | トップページ | 【観戦記】12年第22節:浦和 2-1 鹿島 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/55453523

この記事へのトラックバック一覧です: 【メモ】浦和2-1 鹿島:

« 吟風@赤羽 | トップページ | 【観戦記】12年第22節:浦和 2-1 鹿島 »