« ごらんアウェー:神戸2012(3) ~ 梅小路蒸気機関車館 | トップページ | ごらんアウェー:神戸2012(4) ~ 法華山一乗寺 »

2012.08.22

【閉店】麺屋 えび蔵@浦和

Bizou1206_03

 ローソン浦和仲町店から旧中山道を渡って吉野家の脇を進む。土曜昼に往訪。先客5、後客1。

Bizou1206_04

 メニューは「海老そば塩」と「豚骨魚介つけ麺」の2枚看板。方向性が全然違う気がしますが、「海老そば塩(750円)」を注文。メニューの数の割には券売機のボタンはやたらごてごて。

 店内は入口手前に4人掛けテーブル1卓、奥にL字型カウンター10席ほど。水セルフ。

Bizou1206_01

 かなり背が高くて、裾が窄まった多角錐状の丼で出てきました。

Bizou1206_02

 やたら派手なビジュアルでちょっとくらくらしますが、スープは臭いといい、味といい、これでもかこれでもかと海老が全開で相当好き嫌い分かれそう。

 一応魚介系の出汁がベースのようですが、出汁自体に海老が効いている上に、たっぷりと注がれた甘海老油が良くも悪くも全てを支配してしまっているみたいな・・・さらに黒マー油まで加えたのはやりすぎのような・・・ 

 塩ダレはかなり抑え気味で飲みやすくはありますが。長々と記されたウンチクがカウンターに貼ってありましたが、字が細かすぎて読む気にならず。

Ebizou01

 麺は並太ストレート麺。つるつるとした食感で、スープとの相性はまずまず。

 具は薄味の鶏チャーシュー、へたり気味のメンマ、白髪ねぎ、海苔、さらに軽く素揚げされた甘海老と値段の割にはバリエーションが豊富。

 卓上にはにんにくチップ、黒マー油、海老油など。

 無化調が売り物のようですが、ビジュアルの派手さからすれば意外なくらい、なんだか物足りない印象。

|

« ごらんアウェー:神戸2012(3) ~ 梅小路蒸気機関車館 | トップページ | ごらんアウェー:神戸2012(4) ~ 法華山一乗寺 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/55032335

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】麺屋 えび蔵@浦和:

« ごらんアウェー:神戸2012(3) ~ 梅小路蒸気機関車館 | トップページ | ごらんアウェー:神戸2012(4) ~ 法華山一乗寺 »