« 【閉店】塩つけ麺 灯花@四谷3丁目 | トップページ | 【移転】北大塚ラーメン@大塚 »

2012.09.16

【観戦記】12年第25節:横浜M 1-2 浦和

・最悪の立ち上がりで早々と失点を喫し、その後も試合内容は芳しくありませんでしたが、数少ないチャンスをものにしてアウェーで逆転勝ち。決して良い試合ではなかったが、強い勝ち方をした試合でした。試合後何人かの選手が優勝を意識したコメントを発しましたが、優勝するチームは得てしてこういう勝ち方をするものです。

20120915117

・それにしても立ち上がりは最悪でした。横浜M(以下「鞠」)と比べていかにも動きが悪い浦和はハナから劣勢。そして左サイドでマルシオと梅崎が小野にぶち抜かれ、小野のクロスの先にはマルキーニョスがどフリー。坪井も平川もマルキーニョスを全く見ておらず、まぬけすぎる失点。

・その直後、今後は右サイドから齋藤にエリア付近まで斬り込まれ、際どい一発を浴びてしまいました。

・先制した鞠は引いてカウンター狙い。富澤がマルシオをマークしながらそのまま最終ラインに入って5バック気味になってしまう場面もちらほら。このあたり浦和を研究した成果なのかぁと思っていたのですが、この試合でよく判らなかったのは、鞠が思い出したように時折前からプレッシングをかけてくること。大ベテランのマルキーニョスは相変わらず疲れ知らずで、小野や齋藤共々面倒な存在ではありましたが、相互の連携に難があるのか、対浦和の戦術としてはほとんど意味がありませんでした。

・それどころか、中村が槙野にあっさり交わされてドリブル進出を許し、幾度かのパス交換を経てエリア近くまで進出した槙野のパスを受けた柏木が落ち着いてゴール。浦和は最初のチャンスどころか、最初のシュートで同点に。

・その後の戦況は一進一退。ただ鞠は攻撃時に高い位置にいる浦和の両WBの裏を小野や齋藤、ドゥドラに突かせる狙いがそれなりに嵌っており、齋藤クロス→中村がどフリーでヘッドという場面もあって依然鞠やや優勢。

・従って鞠は特に戦術を変える必要はないと思ったのですが、不思議なことに樋口監督は後半頭から小野を最前列に上げて4-2-2-2に変更。小野は頻繁にサイドに流れてくるので「サイドを抉ってマルキなんとかしてくれ!」という狙い自体に大きな変わりはないのかもしれませんが、この布陣変更で前半活躍していた齋藤が消えてしまいました。

・鞠は後半を通じて浦和を自陣に押し込み続けたのですが、結局流れからの決定機はほとんどなし。小野が梅崎を交わしてサイドを深々と抉った場面が最大のチャンスだったでしょうが、これもシュートまで持ち込めず。クロスを幾度となく上げまくりましたが、全部浦和CB陣に跳ね返されてしまいました。

・ボールを一方的に支配するものの完全に攻め倦みに陥った鞠を尻目に浦和は伝家の宝刀カウンターが炸裂。鞠CKからの流れで中澤→栗原のミスを突いてマルシオがボール奪取。原口のシュートは惜しくもGKに弾かれましたが、こぼれた先に槙野が詰めていて浦和逆転!!!

・平川→柏木→梅崎のビッグチャンスで梅崎のシュートはバーではなくGKを直撃。これを最後に浦和はいつものように意図せざるどん引き状態に。陣形が間延びして中盤がなくなり、ビルドアップもままならず。ボールを奪っても前線にやみくもに蹴り出すだけという惨状。非常にしんどい局面で阿部がなんとかボールを持って守備陣を立て直そうと奮闘していましたが、総員へろへろ状態は如何ともし難し。

・消えている齋藤に代えて大黒が出てくると面倒と思いましたが、樋口監督の放った一手は小林→松本(松本が右SH、兵藤が右SBへ)。松本ってスピードはあるけれどもスピードしかなく、スペースが全然ない局面で投入しても何の意味もないような・・・

・流れの中から点が入る見込みがほとんどない鞠にとって頼みの綱はセットプレー。しかしこの日は最後まで不発。中村のFKがバーを直撃したのが惜しかっただけ。

・ミシャは80分を過ぎてからようやく両WBを交代。ロスタイムには天皇杯で大失態を演じた濱田を起用する親心。樋口監督もロスタイムになって選手交代を繰り出し、時間潰しにお付き合い。終了間際に中澤が負傷してピッチにうずくまってしまったのは気の毒でしたが、浦和が逃げ切りに成功し、ホームでの敗戦をアウェーで取り返した格好に。

20120915115

-----原口-----
--丸塩----柏木--
梅崎-阿部--啓太-平川
-槙野--永田--坪井-
-----加藤-----

得点:23分 柏木、64分 槙野

81分 梅崎→宇賀神
87分 平川→野田
90+1分 マルシオ→濱田

20120915116

-----丸木-----
齋藤---中村---小野
---富澤--兵藤---
ドゥトラ-中澤--栗原-小林
-----飯倉-----

(後半)

---丸木--小野---
齋藤--------中村
---富澤--兵藤---
ドゥトラ-中澤--栗原-小林
-----飯倉-----

得点:5分 マルキーニョス

71分 小林祐→松本
89分 富澤→森谷
90+1分 齋藤→大黒

 

|

« 【閉店】塩つけ麺 灯花@四谷3丁目 | トップページ | 【移転】北大塚ラーメン@大塚 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/55669475

この記事へのトラックバック一覧です: 【観戦記】12年第25節:横浜M 1-2 浦和:

« 【閉店】塩つけ麺 灯花@四谷3丁目 | トップページ | 【移転】北大塚ラーメン@大塚 »