« 【観戦記】12年第26節:浦和 0-5 G大阪 | トップページ | みなかみダムカレー »

2012.09.23

春樹 日暮里店@日暮里

Haruki1208_04

 日暮里駅南口を東側へ出て、線路沿いに南へ。通りの向かいに「ぶらり」あり。平日夜に往訪。先客4、後客ゼロ。

Haruki1208_01

 麺の量900gまで同値段というボリュームが売り物のつけ麺重視の店ですがラーメンもあり、「濃厚とんこつ醤油(690円)」を注文。こちらは麺の増量のみならず、麺の堅さや味なども選べるようなので「並・麺堅め」で。

 店内は縦長L字型カウンターが10席ちょっとと、4人掛けと2人掛けのテーブルが1卓ずつ。

Haruki1208_02

 看板やメニューのつくり、そして店員が全員中国人風なところでだいたい想像が付きますが、出来合いのスープにちょちょっと麺を茹でて、作り置きの具材をちゃちゃっと乗せただけの代物。

 スープは一般的な家系ほどとんこつ出汁、カエシとも強くなく、これはそんなに悪くありません。

Haruki1208_03

 麺は太目の縮れ麺で、つるつるした食感。堅めにしてもらってスープに対してちょうどいいくらい。

 ここまでなら値段を考えればぎりぎり合格ですが、具が駄目過ぎました。一見して茹で過ぎと判るモヤシにはげんなり。チャーシューは堅いばかりで旨味がなく、さらにメンマは妙な臭みが。

 他にゆで卵半個、刻みネギ、海苔。

|

« 【観戦記】12年第26節:浦和 0-5 G大阪 | トップページ | みなかみダムカレー »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/55562550

この記事へのトラックバック一覧です: 春樹 日暮里店@日暮里:

« 【観戦記】12年第26節:浦和 0-5 G大阪 | トップページ | みなかみダムカレー »