« 【展望】12年第30節C大阪戦 | トップページ | 【観戦記】12年第30節:浦和 0-0 C大阪 »

2012.10.27

【閉店】らー麺 たかぎ@茗荷谷

0012

 丸の内線茗荷谷駅から春日通りを池袋方面へ。大塚一丁目交差点を越えてすぐ。「なか星」「虹らいおん」の跡地。平日昼に往訪。先客・後客ともゼロ。

 やたら重い引き戸に苦労しながら入店し、店内の券売機で「らー麺(700円)」と注文。他に「つけ麺」。「男めし」や「和風ちゃーめし」などご飯ものにも力を入れている様子。

0000

 店内は入口近くに6人掛けテーブル。壁沿いにカウンター3+2席。カウンター席は前店のままですが、テーブルは変えたかな?

0002

 店に大書してある能書きを読むと、丸鶏+魚介をベースとした清湯スープに豚骨スープを合わせたものだそうですが、動物系が前面に出ている上に脂っ気もそれなりに強く、魚介は全く判らず。塩ダレはちょうど良い加減。桜海老がアクセントになっています。

0005

 麺は並太平打ち縮れ麺。心持ち固めで、つるつるした食感ですが、スープの絡みはもう一つ二つ。

 メンマは大ぶりで好みに合わず。一方チャーシューは適度に脂が乗って柔らかく、それでいて肉質もしっかりした優れもの。他に白髪ねぎ。

 頑張っている様子は窺われますが、「中濃」という中途半端さが災いしているのかも。

|

« 【展望】12年第30節C大阪戦 | トップページ | 【観戦記】12年第30節:浦和 0-0 C大阪 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/55751379

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】らー麺 たかぎ@茗荷谷:

« 【展望】12年第30節C大阪戦 | トップページ | 【観戦記】12年第30節:浦和 0-0 C大阪 »