« 【TV短感】W杯アジア最終予選:オマーン 1-2 日本 | トップページ | 【展望】12年第32節広島戦 »

2012.11.15

カープ 東京支店@神田

0005_2

神田駅北口から中央通りの一本西側の道を北へ。東京で本格的な広島風お好み焼きを出す店です。土曜昼に往訪。11時開店を見計らって出かけたつもりでしたが既に先客5。その後も続々客がやってきて後客8~9。

0006_2

隣の店はどう見てもカープに喧嘩売っとるやろ(笑)

店外にメニューがないため少々まごついてしまいましたが、デフォルトらしき「そば入り(900円)」を注文。広島の観光客相手の店と違ってあまり細々としたオプション・トッピング類はない様子。後客の様子を見ると一見さんが多いようで、その割にはメニューが不親切かも。

店内はコの字型カウンターのみ20席くらいですが、座席の背後がかなり狭小。しかも換気・空調も万全とは言いがたく、夏季の店奥、冬季の入口近辺は地獄を見るかも。鉄板がやたら高熱を放っています。なお屋号は「カープ」ですが、店内はそれほどカープ色が強いわけではなくカレンダーが一枚懸かっている程度。むしろ有吉の広島県PRポスターが目立つくらい。

オッチャンと、オバハンの2人で切り盛りしているのかなと思ったところ、途中でバイトらしき兄ちゃんが加入。作っているのを見ると、「そば入り」=「豚玉」みたい。

0002_2

先客のはネギがてんこ盛りになっていて美味そうだなと思いながら見ていたのですが、ネギ盛りはオプションでした・・・従って外見は非常にシンプル。

広島で毎年のように1、2回食べているのでそれなりに場数を踏んでいるつもりですが、ここのはキャベツが少なめで麺の自己主張が強いような気がしました。従ってボリュームがある代わりにふっくら感があんまりなくて総じて堅いような気がします。

0003

また麺が多い分、ソースを追加でかけないとちょっと食べづらいかなあ・・・ 普段はあまりかけないんですが。なおソースはオタフクではないみたいです。

|

« 【TV短感】W杯アジア最終予選:オマーン 1-2 日本 | トップページ | 【展望】12年第32節広島戦 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/55881739

この記事へのトラックバック一覧です: カープ 東京支店@神田:

« 【TV短感】W杯アジア最終予選:オマーン 1-2 日本 | トップページ | 【展望】12年第32節広島戦 »