« 蔭山 高田馬場店@高田馬場 | トップページ | ごらんアウェー:仙台2012(6・完)~毛越寺 »

2012.11.12

ごらんアウェー:仙台2012(5)~平泉散策

仙台2012(4)から続く)

中尊寺からぷらぷら平泉駅のほうへ歩いて「高館義経堂」へ。平泉観光といえば中尊寺と毛越寺を回ってお仕舞いというのが定番化していて、それ以外の史跡は概して人影もまばら。

0002

高館義経堂は1683年(天和3年)に仙台藩主第四代伊達綱村が義経を偲んで建てられたもので、中には義経公の木造が安置されています。

0001

義経堂から見下ろす北上川とその周辺の景観は平泉随一なんですが、残念なことに義経堂のすぐ下にバイパスが開通。景観そのものを著しく破壊してはいませんが、絶えずゴーゴーと騒音を発していて、義経堂から落着きが失われたのは甚だ残念。

0006

さらに駅のほうへ歩いて「無量光院跡」へ。

0005

三代秀衡が宇治平等院の鳳凰堂を模して建立した寺院の跡。現在発掘調査中で、往時の様子は相当想像を逞しくしないといけないので、歴史的価値はともかく観光には不向き。

0002_2

0008

平泉にはこれといって食べたいものがなく、昼飯は駅前のそばで我慢。まぁラーメンや餃子よりはいいでしょう(自嘲)

|

« 蔭山 高田馬場店@高田馬場 | トップページ | ごらんアウェー:仙台2012(6・完)~毛越寺 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/55997149

この記事へのトラックバック一覧です: ごらんアウェー:仙台2012(5)~平泉散策:

» ごらんアウェー:仙台2012(6・完)~毛越寺 [浦和御殿]
(仙台2012(5)から続く) 平泉観光の最後は毛越寺へ。毛越寺の手前に「観自在 [続きを読む]

受信: 2012.11.13 11:45

« 蔭山 高田馬場店@高田馬場 | トップページ | ごらんアウェー:仙台2012(6・完)~毛越寺 »