« 晩秋の京都2012(3)~大覚寺&清涼寺 | トップページ | 【TV観戦記】12年天皇杯4回戦:浦和 0-2 横浜M »

2012.12.15

一途@錦糸町

0005

 錦糸町駅北口西側に建つ駅ビルの向かいあたり。但し駅前の大通りには面しておらず、その一本北側の道沿いにあって目立ちにくいのが難。平日夜に往訪。先客ゼロ、後客3。

0002

0000

 店内の券売機で「ラーメン(700円)」を麺堅め、一味多めで注文。他に「つけ麺」や限定の「鶏塩つけ麺」など。

0001

 店内に置かれたウンチクを見ると、日本橋の「ますたに」そのまんまみたい。値段は日本橋より安い代わりにライスのサービスはない模様。

 店内は厨房に向かってI字型カウンター7席と窓際に2人掛けテーブル2卓。

0003

 見た目も「ますたに」そっくり。店のウンチクには 「上層は甘味のあるマイルドな背脂、中層は鶏がら醤油のあっさりスープ、下層はピリっと辛い一味のアクセントが」とありますが、一味増しにしたのが良くなかったのか、全体がピリ辛になってしまって味わいの変化はよく判らず。背脂も表面にさっと浮いている程度で味に大きな影響を与えるには至らず。総じてピリ辛に仕上げたさっぱり目の鶏がらベース醤油味といった感。

0004

 麺は緩く縮れの入った細麺で、堅めで頼んでちょうどいいくらい。

 具はペラペラのチャーシューがほんの形ばかりと九条ネギ、メンマ。

 悪くはないんですが、「ますたに」のほうがはるかに行きやすい以上、ここでわざわざ食べることはないだろうなぁ・・・

|

« 晩秋の京都2012(3)~大覚寺&清涼寺 | トップページ | 【TV観戦記】12年天皇杯4回戦:浦和 0-2 横浜M »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/56013366

この記事へのトラックバック一覧です: 一途@錦糸町:

« 晩秋の京都2012(3)~大覚寺&清涼寺 | トップページ | 【TV観戦記】12年天皇杯4回戦:浦和 0-2 横浜M »