« 丸子家@大塚 | トップページ | 晩秋の京都2012(3)~大覚寺&清涼寺 »

2012.12.13

ひのとり 東京東陽町本店@東陽町

0003

 東西線東陽町駅2番出口から四つ目通りを渡って南へすぐ。平日夜に往訪。先客1、後客ゼロ。

 店内の券売機で「鶏炊き濃厚らーめん(780円)」を注文。他に「つけ麺」があるくらいでメニューは絞り込んでいる様子。

 店内は厨房を囲んでコの字型カウンター10席と、窓際にカウンター4席。

0000

 深めの丼で出てきました。

0001

 スープは最近よくあるトロミの強い鶏白湯。鶏臭さが残っているのと、「濃厚」というよりは煮詰まってしょっぱくなってしまったような感じがしてイマイチ。

0002

 麺は並太で平打ちっぽい縮れ麺。心持ち固めの仕上がりでスープの相性は良好で、どろっとしたスープが絡みまくり。

 具は海苔、キャベツ、水菜、笹切りネギ、鶏チャーシュー、麸、鶏つくねと盛りだくさんですが、キャベツの芯の堅さが残っていたり、チャーシューが冷えていたり、細かいところで仕事が雑なような。

 味変用にポン酢を添えてくれたので途中で投入していましたが、これはこれでポン酢がしょっぱいスープの中で自己主張してしまって、なんだが微妙な味変・・・・ ポン酢を混ぜるより、チャーシューなんかをポン酢につけて食べたほうがいいのかも。

|

« 丸子家@大塚 | トップページ | 晩秋の京都2012(3)~大覚寺&清涼寺 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/56006520

この記事へのトラックバック一覧です: ひのとり 東京東陽町本店@東陽町:

« 丸子家@大塚 | トップページ | 晩秋の京都2012(3)~大覚寺&清涼寺 »