« 【TV短感】日本 3-0 ラトビア | トップページ | 南紀2013(6)~潮岬・串本(中) »

2013.02.07

武藤製麺所@竹ノ塚(2)

0005

 竹ノ塚駅東口から徒歩2分ほど。駅北側の踏切近く。平日昼に3年ぶり3度目の往訪。先客、後客ともゼロ。

 今回は「鶏の塩らーめん(600円)」を注文。わんたんが店の売り物のようですが、わんたんはあんまり好きじゃないし。他に「醤油」「つけ麺」「特濃」。

 店内は厨房に向かってカウンター10席と、4人掛けテーブル、2人掛けテーブルがそれぞれ3卓ずつ。

0002

 スープは鶏ベースに煮干し等の魚介系を加えたもののようですが、良く言えば出汁、塩ダレともやたら自己主張せずにバランスが取れたあっさり風味。ただ、ついぐいぐい飲んでしまうような惹きもありません。柚子皮は蛇足のような。

0004_2

 麺は細麺ストレートでスープにはあっていますが、少々柔らかめで好みに合わず。

 他に鶏チャーシュー、白髪ネギ、味玉半個、かいわれ、メンマ。

 クォリティーそのものは可もなく不可もなくといったところですが、値段を考えれば絶賛に値するともいえ。

|

« 【TV短感】日本 3-0 ラトビア | トップページ | 南紀2013(6)~潮岬・串本(中) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/56264117

この記事へのトラックバック一覧です: 武藤製麺所@竹ノ塚(2):

« 【TV短感】日本 3-0 ラトビア | トップページ | 南紀2013(6)~潮岬・串本(中) »