« ラーメン ぷん楽@木場 | トップページ | 【観戦記】13年第1節:広島 1-2 浦和 »

2013.03.02

双麺@錦糸町

0009

 錦糸町北口から外食チェーン店が並ぶ駅前通りを西へ。隣にバーガーキングあり。平日夜に往訪。先客7。その後ぞろぞろと10名強もやってきて、一時は店内に待ち客4も。

0000

 メニューは豊富で券売機のボタンも賑やかでしたが、ボタン先頭の「双麺らーめん醤油(650円)」を注文。らーめん、つけ麺とも醤油・塩・味噌あり。背脂の量は「こってり、あっさり、普通」で選べるとのことでしたが「普通」で。

 店内は縦長L字型カウンター10席。2階もあるようで、待ち客は順次そちらに誘導されていました。

0004

 運悪く先客が悉くつけ麺を頼んでいたせいかかなり待たされましたが、背が高くて急激に裾が窄まった丼でようやく登場。

0001

 背脂の量を聞いてきたので、城東や千葉にありがちな背脂ギトギトタイプかと思ったのですが、内実は全然違っていてよくある動物魚介スープ、しかも魚介が強め。背脂に混じって刻み玉ねぎが入っているためか、見た目とは裏腹に脂っぽさはほとんど感じず。ただ少々醤油が強めなのが残念。

0005

 麺は並太の平打ちっぽいタイプで、緩い縮れ入り。つるつるとした食感で、スープの絡みも良好。

 ばら肉チャーシューはぐずぐずに崩れやすいタイプ。他にかいわれ大根、海苔。

 全体のバランスが良く、値段も安めなので人気があるのもうなづけます。

|

« ラーメン ぷん楽@木場 | トップページ | 【観戦記】13年第1節:広島 1-2 浦和 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/56400071

この記事へのトラックバック一覧です: 双麺@錦糸町:

« ラーメン ぷん楽@木場 | トップページ | 【観戦記】13年第1節:広島 1-2 浦和 »