« 焼鳥五郎@神田 | トップページ | 【展望】13年第11節鹿島戦 »

2013.05.09

【閉店】柳麺@新橋

0004

 新橋駅烏森口から西へ。西新橋2丁目交差点で日比谷通りを渡ってさらに西へ。平日夜に往訪。先客1、後客1。

0003

 店内の券売機で「正油(600円)」を注文。他に「塩」「ミックス」。それぞれにオプションがあれこれついて、券売機のボタンはやたら賑やか。

 店内は縦長I字型カウンターが二本縦に並んで計10席。やたら縦長の店です。

0000

 表には「煮干と昆布の和風だし」と大書してありますが、煮干しがほんのり効かせている程度。あまり和風という気もせず、帰りがけに表書きに気づくまでてっきり古典的な鶏がらベース出汁に煮干しを合わせたものと思ったのですが(^^; 

 表面の脂が多めでスープは最後まで熱々。この熱さが出汁の旨味をかき消しているような感は否めず。細かい背脂はあってもなくてもよさげ。なお食後の渇水感は相当なもの。

0002

 麺は心持ち細めの縮れ麺でやや柔らかめ。スープの絡み自体は悪くないのですが、麺を絡めるにはスープが少々弱いのかななぁ・・・スープ単体だとまずまずなんですが。

 具は堅めのチャーシュー、メンマ、刻みネギ、ナルト、海苔。

 古典的な醤油ラーメンに一ひねり加えたような味わいで悪くはありませんが、駅からわざわざ日比谷通りを渡ってまで再訪したくなるような誘因は見当たらず。

|

« 焼鳥五郎@神田 | トップページ | 【展望】13年第11節鹿島戦 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/56954957

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】柳麺@新橋:

« 焼鳥五郎@神田 | トップページ | 【展望】13年第11節鹿島戦 »