« 【閉店】栄秀@新宿 | トップページ | 【閉店】麺匠咲弥@西早稲田 »

2013.05.05

【展望】13年第10節C大阪戦

・アジアでの闘いが終わり、酷暑のタイから帰国して中4日で迎えるアウェーC大阪戦。C大阪は3日にリーグ戦を戦っての中2日ですから共に厳しい日程であることに違いはありません。

・浦和は満身創痍。故障中の原口、梅崎の回復具合は定かでなく、タイ遠征中に槙野まで小破。さらにC大阪戦は阿部が出場停止。故障者が全員復帰できないようだと、ムアントン戦のスタメンから阿部を啓太に入れ替えるだけの布陣で臨むことが予想されます。

・机上論としては阿部の代わりに那須をボランチに入れ、CB中央には暢久を入れる布陣も考えられます。ただ、ムアントン戦でIHに起用した矢島の出来が良かった一方、原口離脱後あまり良いところがない2列目=マルシオ&柏木コンビに固執する必要はないでしょう。また3バックのうち2人もレギュラーメンバーから入れ替えてしまうのもリスキーだと思います。

・一方、C大阪の戦績は可もなく不可もなくといったところ。開幕3連勝を飾った後、第8節まで5節勝ちなし。ところが前節はJ1の壁にぶちあたっている湘南相手に大勝。

・大宮戦と清水戦をテレビ観戦しましたが、新外国人FWエジノがどうやら外れの模様で、エジノが前線で悉くチャンスの芽を摘んでしまう惨状。とうとう第8節大分戦からエジノはベンチスタートになりましたが、そりゃそうでしょうなぁ・・・

・その2試合を見る限り、C大阪は攻撃に人数を割いている割には結局のところ「柿谷頼みの○サッカー」にしか見えず、柿谷が封じられると、後方から飛び出してくる蛍の一発くらいしか手がないように見受けられました。

・とはいえ、スキルフルな上に一瞬にしてDFの裏を取って正確なシュートを放ってくる柿谷はかなりの驚異。湘南はその柿谷にいいようにやられてしまいました。それゆえ今夏に欧州へ旅立ってしまうような気がしてなりませんが・・・

・他に補強した選手でコンスタントに活躍しているのはSB新井場くらい。レンタル中の枝村や椋原、山形から帰ってきたブランキーニョ(現登録名はブランコ)は出たりでなかったりで、川崎から完全移籍の楠神はベンチにも入れない試合がほとんど。

------------------------------------

<前節:湘南 0-3 C大阪>

---杉本--柿谷---
枝村--------山口
---扇原--シンプリシオ--
丸橋-山下--茂庭-酒本
-----金鎮鉉----

得点:47分 山口、79分 柿谷、88分 柿谷

70分:酒本→椋原
72分:シンプリシオ→楠神
89分:枝村→南野

・左SB新井場が故障で丸橋をスタメン起用。

・さらにCB藤本が出場停止で、山下をスタメンに。

|

« 【閉店】栄秀@新宿 | トップページ | 【閉店】麺匠咲弥@西早稲田 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/57293651

この記事へのトラックバック一覧です: 【展望】13年第10節C大阪戦:

« 【閉店】栄秀@新宿 | トップページ | 【閉店】麺匠咲弥@西早稲田 »