« 【メモ】愛媛 3-2 札幌 | トップページ | 鰻丼@吉野家 »

2013.06.09

8823製麺@新田

0008

 東武伊勢崎線新田駅から高架沿いに南へ。てっきり高架下にあるものと思っていたらそうではなく、一本西側の道沿いでした。日曜昼に往訪。先客ゼロ、後客2。屋号は8823と書いて「隼」と読むようです。

0009

 味噌タンメンが売り物の店ですが、店内の券売機のボタンはなぜか「味噌つけ麺」が先頭。とはいえ、「味噌タンメン(650円)」を注文。安めの価格設定です。他に「塩タンメン」や「ざる担々麺」「スタミナ野菜ブタラーメン」など。

0003_2

 店内はJ字型カウンターが10席と4人掛けテーブルが1卓。郊外店らしくゆったりとした席配置。水セルフ。厨房は店奥にあって様子は確認できませんでしたが、どうも一人で切り盛りしているみたいで、混んでいるとかなり待たされそう。

0001_2

 卓上には調味料がごてごてと。具沢山のタンメンになんで味変用の調味料が要るのかよく判りませんが・・・

0005_2

 段々腹のやや浅めの丼で登場。

0004_2

 スープのベースは鶏出汁だそうですが、甘めの味噌にかき消されてよく判らず。それはともかく、野菜類にシャキシャキ感が乏しくて、食べているうちにどんどん水分がでてしまうせいか、最初はややしょっぱいくらいに感じたスープが食べ終わる頃にはなんだか薄っぺらい感じに。これだとマー油でアクセントを加えたところでどうにもなりません。

0007

 麺は自家製のようで、太目の緩い縮れ入り。つるつる、モチモチとした食感で、少々玉になっている嫌いはあるものの総じてなかなかの出来。

 具にモヤシ、ニンジン、キャベツ、キクラゲ、水菜など。肉はあったかなかったか、記憶に残らず。

 麺に多少可能性を感じたので、つけ麺主体にしたほうが先々よさそう。

|

« 【メモ】愛媛 3-2 札幌 | トップページ | 鰻丼@吉野家 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/57367132

この記事へのトラックバック一覧です: 8823製麺@新田:

« 【メモ】愛媛 3-2 札幌 | トップページ | 鰻丼@吉野家 »