« 俺麺 山田@入谷 | トップページ | 栄龍軒@松原団地 »

2013.06.21

【展望】13年ナ杯準々決勝第1戦vsC大阪

・長い中断期間を経て、今週末はナビスコ杯準々決勝。

・浦和も相手のC大阪も誰一人代表に招集されていない上に、次の試合も翌週末ですから、共にフルメンバーが出場可能ですが、共にどこまで面子を揃えてくるのかが最大のポイント。

・浦和は必勝を期すために「いつもの」メンバーで臨んでも特におかしくはないのですが、個人的な希望でいえばリーグ戦で出番の少ない選手を極力活用してほしいところ。大敗さえしなければホームの第2戦でなんとでもなるわけですし。

・オフの積極的な補強は今のところ大成功で、永田や両WBに故障者が相次いでもバックアップメンバーがその穴を埋めてリーグ戦を闘う上で特段問題は生じませんでした。あえていえば原口の故障時に得点力が大幅に減退し、大宮&清水戦の連敗に繋がったくらい。

・ただ当初監督が掲げていた、怪我人の発生とは無関係な、コンディション次第で選手を適宜入れ替える「計画的なターンオーバー」は尻すぼみ。ACLグループリーグの序盤に垣間見られたものの、勝ち点を伸ばせなかったことから次第にメンバー固定の方向へ突き進むようになってしまいました。

・結果が出ているのでメンバーをいじりにくいのでしょうけど、今後夏場の過酷な日程を迎えるにあたって、そして昨年秋に見られた大失速を避けるためにも、より一層のバックアップメンバーの充実が望まれるところ。ナビスコ杯はACLで尻すぼみに終わった「計画的なターンオーバー」を試みる絶好の機会だと思います。

・具体的には平川→関口、興梠→阪野、原口→矢島、森脇→坪井くらいの入れ替えがあって然るべきかと。

・直輝の復帰も取り沙汰されており、いくらなんでもいきなりスタメンはないと思いますが、新戦力を試す意向が垣間見えたのは良いことです。

|

« 俺麺 山田@入谷 | トップページ | 栄龍軒@松原団地 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/57615632

この記事へのトラックバック一覧です: 【展望】13年ナ杯準々決勝第1戦vsC大阪:

« 俺麺 山田@入谷 | トップページ | 栄龍軒@松原団地 »