« 【観戦記】13年第15節:浦和 2-2 FC東京 | トップページ | 肉そば総本山 神保町 けいすけ@神保町(2) »

2013.07.11

田中そば店@末広町(2)

0009

 銀座線末広町駅から蔵前橋通りを西へ3ブロックほど進んで、「がんこ」手前を南へ。日曜夕方に1年ぶり2度目の往訪。先客3。後客4。

0010

 前回は「中華そば」だったので、今回は「山形辛味噌(880円)」を注文。麺大盛りを始めたとの貼り紙がありますが、よく見ると無料サービスではなく+100円。

 店内はコの字型16席。最初は接客係が水を出してくれますが、卓上に水ボトルがなく、お代わりは冷水機まで汲みに行かないといけないのはチト面倒。

0005

 丼から溢れんばかりのスープ。

0004

 辛味噌の赤と青海苔の緑が映える、赤湯の「龍上海」と良く似た外観が特徴。赤味噌を溶かす前にベースとなるスープを味わってみましたが、豚骨主体に動物系の出汁が良く効いた甘めの味わい。脂も多くてかなりこってり。これにちびちびと赤味噌を溶かしてゆくとピリ辛風味、そしてにんにくが加わって味に深みが増してきます。ただ全部溶かし終わっても辛さはさほどのことはありません。

0006

 麺は太目の平打ち縮れ麺。つるつる、もちもちした食感といい、スープの絡み具合といい、申し分なし。

 チャーシューはやや脂身が多目ながら脂臭くならないぎりぎりの範囲内で、とろっとした味わい。ただ「肉そば」にするとさすがにしつこいような気がします。全体がややしつこい味わいなので、メンマや刻みネギが良い箸休めになります。

|

« 【観戦記】13年第15節:浦和 2-2 FC東京 | トップページ | 肉そば総本山 神保町 けいすけ@神保町(2) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/57511028

この記事へのトラックバック一覧です: 田中そば店@末広町(2):

« 【観戦記】13年第15節:浦和 2-2 FC東京 | トップページ | 肉そば総本山 神保町 けいすけ@神保町(2) »