« ごらんアウェー:鳥取2013(上) | トップページ | 【展望】13年第15節 FC東京戦 »

2013.07.09

二代目 にゃがにゃが亭@三河島(2)

0006

 三河島駅改札口前の道路を渡り、線路北側の路地を東に入ってすぐ。

0009

 回りは韓国料理屋だらけ。平日昼に1年半ぶり2度目の往訪。先客1、後客1。

 メニューは「中華そば」と「つけ麺」の二本立てですが、券売機のボタンは「中華そば」が先。今回も「中華そば・さんま香油入り(730円)」を注文してみました。前回往訪時より10円値上がり。他に「塩そば」あり。

 店内はL字型カウンター8席。厨房内には店主のみ。

0002

 若干浅めかつ広口の丼で登場。

0001

 表面で脂がテカテカ光っていますが、前回往訪時と違ってさんまの香りは全く感じられず。スープは鶏ガラベースでしょうか? 表面のテカテカほどには脂っぽさはなく、雑味のないあっさり、すっきりした味わい。

0004

 麺は手打ちっぽい平打ち麺。つるつるした食感でスープが良く絡みます。

 モモ肉チャーシューは脂身が少ないながら柔らか目のものが2枚。他にほうれん草、メンマ、刻みネギ、ナルト、海苔。

 前回往訪時と比べて万人受けする方向にシフトしたような気がしましたが、それでも十二分に満足な出来。近い割には微妙に行きづらいのが難ですが、

|

« ごらんアウェー:鳥取2013(上) | トップページ | 【展望】13年第15節 FC東京戦 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/57483167

この記事へのトラックバック一覧です: 二代目 にゃがにゃが亭@三河島(2):

« ごらんアウェー:鳥取2013(上) | トップページ | 【展望】13年第15節 FC東京戦 »