« 【展望】13年第25節FC東京戦 | トップページ | とんちぼ@鶴ヶ島 »

2013.09.13

【閉店】香味徳@高田馬場

0008

 高田馬場駅から早稲田通りを西へ。郵便局どころか、「純連」「ぼたん」「くるり」などのある一帯を通り越してた先にあって、かなり遠く感じます。平日夕方に往訪。先客ゼロ、後客1。鳥取の人気店が京橋に出店して以来の東京2号店で、店先では店員がサービス券を配布中。京橋で食べたときから約3年ぶりの再訪。

 店内の券売機は単価の高いメニューのボタンが大きくて基本メニューを探すのに難儀しながら「香味徳ラーメン(650円)」を注文。さらにさっきもらったばかりのサービス券で「大盛り、チャーシュー、九条ネギ、玉子」のいずれが一つがサービスとのことなので玉子を注文。

0009

 他に「香味徳白」「醤油ラーメン」「つけ麺」など。さらに夏季限定メニューもあれこれと。

 店内は思いのほか奥行きがあり、厨房へ向かって縦長L字型カウンター9席と、店左奥に2人掛けテーブルが4卓。テーブル席のほうがエアコンが良く効くようです。、

0003

 白亜の深めな丼で出てきました。

0002

 京橋で食べた時は無造作に散りばめられた黒胡椒が牛骨スープを台無しにしていて全く良い印象がありませんでしたが、さすがに潰れずに東京で生き残っただけのことがあって、そこはかなり改善され、黒胡椒はあくまでも全体を引き締める脇役に。牛骨出汁がはっきりと味わえるものにレベルアップ。ただ牛骨に新奇性があるだけで、あまり味わいに深みがあるようには感じず。

0005

 麺は細めで緩い縮れ入り。やや柔らか目の茹で具合で個人的には好みではありませんが、つるつるとした食感で、しかもスープとの相性は良好。

 チャーシューは全体に柔らか目。玉子はごく普通の味玉。他に水菜、メンマ、もやし、刻みネギ、海苔。もやしは要らんと思いますが・・・

|

« 【展望】13年第25節FC東京戦 | トップページ | とんちぼ@鶴ヶ島 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/58042560

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】香味徳@高田馬場:

« 【展望】13年第25節FC東京戦 | トップページ | とんちぼ@鶴ヶ島 »